スポーツ

テリー伊藤対談「棚橋弘至」(3)法学部時代は「アウェイ」でした

20150312q

テリー そもそも、棚橋さんはどうしてプロレスラーを目指したんですか。立命館大学をご卒業されているんですよね。

棚橋 法学部の公務行政コースというところで、政治について勉強しました。

テリー 立命館にプロレス同好会があったの?

棚橋 はい。入学式のあとでいろんなサークルが勧誘してる中、ブースがとにかく目立ってたんです。マスクをつけて、コスチューム着て、大音量で選手入場曲を流して。話を聞きに行ったら、すごく楽しそうだったんで、ちょっとやってみようかなと思って。

テリー でも「プロレス同好会」って、女にモテなさそうだよね。

棚橋 そうなんです(笑)。プロレス同好会はちょっとマイノリティで、蔑視されるグループ。でも逆に考えると、「あえてプロレス同好会に入る」という、プロレス愛にあふれた者たちの集まりなんですね。

テリー 確かに(笑)。そこでどんなことをしたんですか。

棚橋 体を鍛えたり、学園祭で試合をやったり。3年生の終わりに新日の入門テストに受かったので、4年生の時はひたすらレスリングと体を鍛えて。

テリー 同好会の他の人は、みんなプロにはなってないでしょう。

棚橋 はい。入学して、クラスで自己紹介の時間があったんですね。みんな将来の夢は、弁護士や公認会計士、司法書士で。

テリー そうだよね。だって法学部だもん。

棚橋 僕の番で「棚橋です、将来はプロレスラーになります!」と。

テリー ウケたでしょう。

棚橋 ザワザワ‥‥って。「こいつは何しにココに来たんだ?」という雰囲気でしたね(笑)。男は興味を持って話しかけてきたんですけど、女子はサーッと引いていきました。もういきなりアウェイ。

テリー 「変な男が1人いるわ」って。卒業は順調だったんですか?

棚橋 入門が決まった時、僕は大学を辞めようと思ったんですね。キャリアは1年でも早いほうがいいので。そうしたら長州(力)さんに「この仕事はケガするかもしれないし、将来のために大学だけは出とけ」と言われまして。ものすごい量の単位を残していたんですけど、残りの1年間で頑張って取りました。

テリー 偉いねぇ。入門してからはどうでしたか。

棚橋 寮のドアを開けた瞬間、みんなの練習靴がダーッと並んでいたんですけど、サイズが29とか30とか、とにかく大きくて、大変なところに来たと思いましたね。最初は3人部屋で、ウナギの寝床みたいな場所にベッドがあって。

テリー 練習にはついていけましたか。

棚橋 新日の練習がきついというのはファンの中でも有名で、スクワット500回とか1000回とかいうのを聞いていたので、それ以上の練習をふだんからしていました。その頃には体重も90キロになっていたので、入ってからもついていけました。

テリー 試合がある日も、練習は欠かさないんですか。

棚橋 追い込みすぎると、筋肉がパンパンになって動けなくなるので、試合の日は自分で加減します。地方に行っている時は、時間が空いたらジムを探したり。

テリー 飛び込みで行ったりも?

棚橋 そうですね。でも大手のチェーン店に行くと、マニュアルどおりに「初心者講習を受けてください」と言われたり(笑)。

テリー えっ、その体を見ても?

棚橋 タンクトップを着て行ってもです(笑)。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント