芸能

闇に消えた「豊乳アイドル」を大追跡(1)青木裕子、小阪由佳、小野恵令奈の現在は?

20150419kieta_a

 いつの時代も、男たちは常に豊かなバストに熱視線を送り続けてきた。「女神」となり、そしていつしか消えてしまった彼女たちの行方は?

「表紙に使えば完売する」と言われ、90年代のグラビア界を牽引したのが青木裕子。

「当時としては最大級のIカップバストをひっさげ青年誌を席巻しました。華原朋美とルックスがそっくりだったからか、一時は小室哲哉プロデュースによる歌手デビュー計画が進行していましたが、事務所とレコード会社が条件面で折り合わず、突然の発売中止に。以降は音楽活動にシフトするも泣かず飛ばず。現在は故郷の山形に戻り、1児の母になっています」(芸能ライター)

 2004年にミスマガジンに輝き、ポスト・ほしのあきとして人気を博したのは小阪由佳。2009年には激太りした姿でグラドルの“枕”事情を暴露し、引退に追い込まれた。

「2012年に刊行された自身の著書やインタビューなどで、うつ病で芸能界を引退したことを語っています。失恋した直後などの精神的不安定の時に、知り合いの1人である女性に影響を受け、彼女のアドバイスに従っていたのだとか。その後、20キロ減量に成功したセクシーショットを週刊誌に披露し話題を呼びました。今春からは保育園を経営と発表しています」(前出・芸能ライター)

 AKB48脱退後は「過激なチェキ会」も話題になった小野恵令奈。

「昨年7月に突然の引退発表。現在は都内の飲食店で働いている模様。新宿や六本木のバーで夜な夜な遊んでいる姿がたびたび目撃されています」(週刊誌記者)

 発売中の「アサ芸シークレットVol.33」では、消えたグラドル100人の行方を大捜索しているので、青春を懐かしみたいグラドルファンはチェックしてみてはどうだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言