芸能

競馬界はアイドルの駆け込み寺!?ジャンポケ斎藤の熱愛に心配する声が…

20150525saito

 バラエティに引っ張りだこの売れっ子で、自身の競馬愛が高じて「ウイニング競馬」(テレビ東京系)のMCも務める、ジャングルポケット斎藤慎二(32)に熱愛報道が出たことは記憶に新しい。お相手は過去に映画「ROOKIES~卒業~」にも出演実績のある、現在は競馬アイドルとして活躍する瀬戸サオリ(27)だ。

「福島競馬場で予想イベントに出演した瀬戸と『ウイニング競馬』で来ていた斎藤が知り合って、それから熱愛に発展というとくに周囲が騒ぐような話でもないのですが、われわれ競馬メディアは『競馬アイドル』というだけで色眼鏡で見てしまう傾向にありまして‥‥」(スポーツ紙競馬担当記者)

 というのも、テレビアシスタントやイベントゲスト、ブログでの競馬予想など、俗にいう「競馬アイドル」は大勢いるわけだが、

「競馬アイドル界はある意味で駆け込み寺と言いますか、お世辞にも売れているとは言い難いB級タレントの巣窟。ところが、完全なる男上位社会の競馬サークルに一歩足を踏み込めば、十人並みのルックスでも驚くほどチヤホヤお姫さま扱いされますからね。そういったことから、いつの間にか有力競馬関係者の“手垢”が付いてしまうことが多いんです」(前出・競馬担当記者)

 ならば、渦中の瀬戸サオリも? と気になるところだが、

「競馬アイドルを名乗ってから3年弱。あのモデル級のプロポーションからしても、きっと数々のお誘いはあったでしょう。逆に何でも耳に入ってくる狭いサークルですから、よからぬ噂に斎藤がショックを受けたりしなければいいですが」(前出・競馬担当記者)

 今のところ、競馬サークル内に瀬戸の悪い話は聞こえてきていないだけに、斎藤は大穴を開けたのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!