芸能

ソロデビューするAmiがアイドルを圧倒した不遇時代の「伝説ステージ」

20150718ami

 E-girlsで活躍するAmiが、7月29日のソロデビューを前に、アーティスト名を「Dream Ami」にした理由を公表した。7月13日の「週刊EXILE」(TBS系)において、「自分の原点はDreamにある」とコメントしたものだ。

 そのAmiは、今でこそソロイベントに1000人以上を集客するほどの人気者になったが、実は芸能生活14年目という苦労人。そのデビューは中学2年生だった2002年、最年少メンバーとしてdream(当時の表記)に加入したときだった。そのDreamもまた、チャンスに恵まれずに苦しみ続けた歴史を持ったグループなのである。

 今でこそE-girlsを構成するグループの一つとして、アリーナツアーも行っているDreamだが、ほんの3年前まではたった20分の出番しか与えられないこともあった。それは2012年8月に開催されたTOKYO IDOL FESTIVAL(TIF2012)でのことだ。

 この年、E-girlsの一員として、アイドルの祭典であるTIFに出演したDream。このとき彼女たちに与えられた出番は夜の9時10分からのわずか20分に過ぎなかった。だがその限られた場で彼女たちは、お得意のノンストップダンスを披露。他のアイドルたちに衝撃を与える「伝説のステージ」となったのである。

 当時はまだ、Dreamのことをよく知らない人も少なくなかった。だが、Dreamのダンスを目の当たりにしたアイドルたちは、「あの人たちと同じステージで踊るのは恥ずかしい」と口にするほどのショックを受けていた。それほどまでに、Dreamのダンスは次元が違っていたのだ。

 それまでの10年あまり、Dreamは迷走と低迷を続けていた。2005年には当時流行していた芸能人女子フットサルに参加。2006年にはグラビア系の事務所に移籍。2008年にはLDHに再移籍するものの。あくまでインディーズアーティスト扱い。2010年には念願のメジャーデビューを果たすものの、ランキングは29位止まりだった。もがいてももがいてもなかなか上には行けなかったのである。

 それでも彼女たちは、TIFのステージで他のアイドルたちを圧倒したように、着実に実力を付けてきた。そんなDreamがついに脚光を浴びたのは、E-girlsとして2012年11月にリリースした3rdシングル「Follow Me」がオリコン2位のスマッシュヒットに輝いたときだ。今でこそランキング上位の常連になっているが、それはここ3年ほどのことなのである。

 現在は4人体制で活動しているDreamは、自分たちのことを「宇宙一あきらめの悪いグループ」と称しているという。ソロデビューまで実に13年以上をDreamの一員として過ごしたAmi。今ではかつての苦しかった日々も、いい思い出になっているかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
3
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
4
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場