芸能

天才テリー伊藤対談「山本圭壱」復活はトーク&歌から!

20150924_1001ff

テリー 今日は俺、どうすれば「極楽とんぼ」が復活できるかって話を山本さんとしたかったんですね。でも話を聞いていたら、山本さんはもう少し1人で頑張ったほうがおもしろいかもしれないね。

山本 そうですか?

テリー うん。この9年間、苦しいこと、つらいことがたくさんあったかもしれないけど、それをもっとためてパワーに変えてさ、それから加藤さんと合体したほうが、さらにすごい「極楽とんぼ」が見れるんじゃないかって気がするよ。

山本 そうですね‥‥そうであることを願いたいです。

テリー さっき「番組に出たら風穴を開けたい」って言ってたけど、もし、今、テレビで好きなことをやっていいって言われたら2時間特番で何をしたい? タイトルは‥‥「山本圭壱復活バラエティ! 風穴開けさせてもらいますよスペシャル!」(笑)。

山本 わ~、それはハードル高いですね。風穴開けなくちゃいけないんですもんね。何だろう‥‥? とりあえず、オープニングはテリーさんと並んで「スッキリ!!」のセットで始めたいですね。

テリー アハハハハ! いいじゃん、それ。そういうネタを考えるのは好きなんでしょ?

山本 好きですね。何しろ時間はたっぷりありますから。僕、2時間の番組なら1年ぐらいかけて作ってもいいと思ってるんです。オリジナルDVDもいいですね。もし、ご興味のあるメーカーさんがありましたら、ぜひ「アサヒ芸能」さんまでご連絡を(笑)。

テリー 実現するといいね。他に何か、考えてることはある?

山本 実は最近、歌を作ってるんです。何か「これからは歌かな」って、ひらめいちゃって、何曲か自分で録音してみたんですよ。でも、ヒット曲を作るのは難しいですね~(笑)。

テリー そりゃそうだ。

山本 1月にやった単独ライブのオープニング用に「いよいよですよ」っていうラップの曲を作って、今、宮崎でやってるラジオのオープニングにも使っているんですよ。

テリー それは「そろそろ復活しますよ」っていう意味で?

山本 いちおう、その意味も込めてます。曲の評判は悪くないんですけど、なかなか浸透しないですね。

テリー それ、おもしろいかもしれないね。ゆずがデビューした時みたいにストリートライブをやったりすればいいじゃない。

山本 ストリートライブですか、いいですね。

テリー 毎週決まった時間に、渋谷あたりで歌とトークをやったりとかさ。これは話題になると思うけどね。

山本 そうか。曲がたまったらやってみましょうか。

テリー そういうことで風穴開けていこうよ。じゃあ最後、相方の加藤さんへ何かメッセージを。

山本 えー、何でしょうね‥‥「そろそろメシでも行こう!」。

テリー ハハハ、だいぶ稼いでるから、おごってもらうといいよ。最近はお互い、連絡を取り合ってるんですか?

山本 3カ月に一度ぐらいですね。でも、加藤はこの前、頭を丸めてしまってたから、その時に会っちゃうと(お笑いコンビの)ハライチみたいになっちゃいましたからね。今度会うのは、加藤の髪がもっと伸びてからのほうがいいかもしれないです(笑)。

テリーから一言

歌を作ってるなんてほんとに意外だったけど、それだけにおもしろいかもしれないね。まずは週イチのストリートライブで1万人集めてよ。そうしたら「極楽とんぼ」の復活だ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
太川陽介YouTube版「単独バス旅」で千葉と茨城を勘違い!「プロ」の面目まる潰れの「赤面シーン」
4
「世界頂グルメ」がいただけない!水曜日の視聴率を沈下させる「ただ食べてるだけ」
5
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白