芸能

まさかのキャラ変!元モーニング娘。加護亜依は「ピー音」で窮地脱出なるか!?

20151015kago

 夫との離婚が成立後、事務所の契約も終了し晴れてフリーとなった元モーニング娘。の加護亜依。しかし、先月放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)出演以来目立った活動はなく、現在も開店休業状態が続いている。

「モーニング娘。全盛期の加護は、ベビーフェイスにキュートな歌声で人気を博しました。しかし、26歳でシングルマザーとなった今、アイドル路線はすでに厳しいうえ、夫の逮捕やDVによる悪いイメージがあるため、ママタレントとしての活動も難しい。歌唱力もなく演技もできないようでは“あの人は今”企画以外にオファーはないのでは」(テレビ局関係者)

 しかし、アイドル誌のライターは加護の再ブレイクの可能性についてこう分析する。

「先日放送されたバラエティ番組では、ダウンタウンの松本に『シモがゆるいよね』と突っ込まれた時、元アイドルとは思えないほどのどぎつい下ネタを発していました。放送ではピー音が入っていたため、ネット上では加護の発言について憶測が飛び交い、『私、締まりがいいよ? って言ってなかった?』『いや、よく濡れるよと聞こえる』などと解析されています。連れ込み不倫騒動の矢口真里のように開き直って、モーニング娘。時代の男関係や下ネタをあけすけに喋るキャラに徹すれば需要はあるかもしれません」

 窮地に立たされた加護にまさかの“キャラ変”はあるか。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?