芸能

タモリが司会辞退で目玉なし?トホホ紅白の全舞台裏「タモリの去就は話題作りの一環?」

20151105g-2

 今年も残り2カ月余、例年「NHK紅白歌合戦」の総合司会が発表になる時期だ。が、飛び込んできたのは候補者タモリ(70)が「辞退」との仰天情報。振り返れば今年はブームも話題もメガヒットもなし。ないない尽くしのスッカラカン歌合戦の迷走裏舞台を大暴露!

「今年は例年になくヒット曲が少なかっただけに、せめて司会だけでも大御所、重鎮でどっしり構えたかったのですが‥‥」

 NHK関係者が悔しがるのは、10月19日に日刊スポーツがタモリについて「紅白司会断る」と報じた一件だ。

 昨年3月「笑っていいとも!」(フジテレビ系)が終了したタモリ。そのあとは「ブラタモリ」「タモリと鶴瓶」「NHKスペシャル巨大災害」など一気にNHKへの出演機会を増やし、紅白司会への起用が噂されていた。ある芸能デスクがこれまでの動きを明かす。

「昨年タモリは、31年ぶりに審査員として“紅白出場”を果たした。この伏線と『ブラタモリ』など趣味人タモリに寄り添った番組でいい関係を築いてきた。関係良好と思っていたNHKの衝撃は大きい」

 実際、この2日後の21日、NHK総局長は定例会で、

「そんな話は聞いていない」

と、怒りをぶちまけていることからも、ショックの大きさがうかがえるだろう。一時は内諾していたタモリが急転直下の辞退となり、去就が不透明になった背景には何があったのか──。スポーツ紙文化部記者が耳打ちする。

「NHKは出演歌手のサプライズ枠に『ブラタモリ』の主題歌を歌う井上陽水(67)の出場を狙っていた。陽水を引っ張り出すために交友が深いタモリの人脈を使おうとしたことが、決裂した原因とも言われています」

 タモリをダシに使うNHKの皮算用は、文字どおり“御破算(ごはさん)”となったようだ。

「今年9月に、テレ朝で10時間もの長丁場の音楽番組の司会をこなしており、体調面では問題はない。とはいえ、今年9月から放送中の『NHKスペシャル 巨大災害MEGA DISASTERII』では、第2回まで出演したが、第3回からは出演していない」(前出・スポーツ紙文化部記者)

 昨年放送された同シリーズIでは全5回全てに出演しているタモリ。異例の途中降板に、すでにNHKとの蜜月は終わったという話も飛び交っている。

「『ヨルタモリ』(フジ系)が1年で終了した際には、以前報じられた3歳年上の奥さんの体調が原因かとも言われました。紅白は12月29日から3日間連続でスケジュールを抑えられてしまうだけに、年末は家族のために時間を取りたいという意向があったとしても不思議ではない。紅白のキャスティングは極秘裏に進むため、話題作りの可能性も完全には否定できませんが‥‥」(前出・芸能デスク)

 去就で話題を引っ張るのは、昨年の中森明菜(50)の件でも明らかなように、紅白の常套手段。逃せば“タモロス紅白”になることは必至だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃