スポーツ

これを知らなきゃ馬券は取れない特捜”裏”データ「デムーロ&ルメールにつけ入る隙あり?」

20151112n

 元騎手でターフライターの細江純子氏は言う。

「デムーロ騎手はアグレッシブな騎乗ぶりで、ズブい追わせるタイプの馬を頑張らせるのが上手。ノッてくると固め打ちするから、そのへんを見落とさないようにしたい。確かにゲートの出の悪さを指摘されますが、本人もそのことについてはあまり上手ではないと語っているようですね。それと、以前、騎乗していたヨーロッパでは、馬に合わせる感じでゆっくりとスタートする傾向がある。それも背景にあるのでは」

 落馬事故のトラウマを指摘する競馬サークル関係者もいる。デムーロは初来日した05年11月26日の東京3Rで落馬。右大腿部損傷、右顔面裂傷のケガを負った。今年の皐月賞の直線斜行で4日間の騎乗停止を食らった際はイタリアへ帰国し、落馬での古傷と言われる右鎖骨の手術を受けている。

 一方のルメールについては、

「ソフトで巧腕タイプ。そのため、気性の勝った牝馬をうまくコントロールして走らせるのが上手です。レースでムキになるようなこともなく、安定感がありますね。日頃から穏やかで、相手の気持ちをくむのが上手なタイプ。それゆえ、(ペルーサのような)気性の難しいタイプの馬との相性もいいような気がします」(前出・細江氏)

 ルメールに指摘されるのは、仕掛けの遅さ。秋華賞6着のタッチングスピーチの騎乗がいい例だが、仕掛けがワンポイント遅れ、突こうとするところに他馬に先に入られてしまうケースがよく見られるからだ。府中牝馬ステークスのノボリディアーナのようにタメ込んだ末脚が決まると鮮やかに映るが、そういつもうまくいくとは限らない。

「京都大賞典のワンアンドオンリー(6着)のように、勝負どころで置かれてしまうこともある。本人は『日本の競馬になじんだ』と言うが、もしかすると脚をタメて直線勝負にかけるフランス競馬の影響がまだ残っているのかもしれません」(専門紙トラックマン)

 それでも結果的に好成績を残している実力は誰しもが認めるところ。

 ちなみに、2人に馬の手配をするエージェントは同じ人物である。

 リーディング上位にいる騎手の中で、最も馬券的妙味があるのは柴山雄一(37)だろう。たびたび人気薄の馬を上位に持ってきて、穴男になっている。

 近走では10月17日の東京6Rで7番人気のステージチャンプで1着、翌日の京都4Rでも4番人気のミキノトロンボーンで1着になり、高配当を演出。穴党を喜ばせている。その柴山について、スポーツ紙レース部デスクは、

「厩舎間の評判も上々で、彼が稽古をつけた馬は実戦でいい走りをすると言われています。そのいい例がフラワーカップを勝って、NHKマイルCでも2着したアルビアーノ。柴山が付きっきりで調教をつけてきたから、あのような好成績を収められたのです」

 アルビアーノの木村哲也調教師とは名コンビで、厩舎の23勝中11勝を上げているほどだ。木村厩舎の馬に柴山が乗ってきたら勝負がかりと見ていいだろう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣「イメージ崩壊」私生活(2)最長30時間もトイレに行かず寝続けた
2
梅宮辰夫の電話番号を消す和田アキ子に「意味がわからない」大ブーイング!
3
新垣結衣「イメージ崩壊」私生活(1)風呂嫌いにトップス裏返し
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然