スポーツ

阪神・金本新監督“来季V逸宣言”の意図とは?「改革に見え隠れするあの人物」

20151210b

 過去との決別──。新たなコーチ陣を迎え入れる「超変革」こそが阪神大改革の第一歩なのである。だがこの改革には、ある人物の影が見え隠れしていると、スポーツライターは話すのだ。

「金本監督の恩師といえば阪神に引き入れてくれた星野仙一氏(68)。阪神監督時代の星野氏は総勢22人もの選手を一挙に放出し、9人の選手を他球団から獲得するなど、『血の入れ替え』を行った。その9人のうちの1人が金本監督でした。かつての恩師の方針を意識するのは自然のことです」

 金本監督がトークショーで語った阪神の体質への物言いは、まさに星野流へ転換する口火の一つ。事実、金本監督は組閣作業中、緘口令を敷いて情報漏洩阻止を徹底した。先のトークショー参加ファンが言う。

「司会者が『新一軍打撃コーチに決定していた片岡篤史さんは金本さんから入閣の連絡が来ていても、外に一切漏らさなかった』と言っていました。ただ、金本さんは『(オファーを出してから)片岡はあまりにも記者からの電話に出ないから、逆に怪しまれてバレてたみたい』と言って会場を沸かせていました」

 だが、この情報ガード作戦も、

「現時点で球団の体質そのものは変わっていない。はっきり言って、情報は他球団に比べてはるかに流れっぱなし。まぁ、トークショーでは緘口令だと言いながら、実際は金本監督自身が記者にリップサービスしていたそうですけど(笑)」(球団関係者)

 トークショーでは、コーチ人事にまつわる裏話も明かされた。今季引退後に入閣した平野恵一二軍守備走塁コーチ(36)のことである。

 さるテレビ局が専属解説者のオファーを出したことで、金本監督が電話をかけて「絶対に専属のほうがええから解説をやれ」と言うと「わかりました! 先輩にやれと言われたらイエスしかありません」と答えたという。が、その3日後に「平野、コーチやれ」と言うと「わかりました!」と。

 さらには、こんな過激な暴露話も。

「僕が選手時代、他のコーチの悪口を言うコーチもいた。選手を呼んで『あの作戦、どう思う? バカだよなー。わかってねぇなー』と。誰かとは言えないけど」

 一方、11月1日から高知県安芸市で行われた秋季キャンプでは続々とサプライズを演出するなど、早くも「鉄人流」を前面に押し出している。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
もはや捨て駒状態の「あなたの番です」、次回作は賀来賢人のコメディか!?
2
小林麻耶、「キンスマ」出演に「芸能界を引退したんじゃなかった?」の大合唱
3
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声
4
真矢ミキ、渦中の千原せいじの話題を吹き飛ばした「胸のナマ渓谷」見せ!
5
ピエール瀧に続く「薬物芸能人」の“名前”リストを一挙公開する!