スポーツ

武豊“ペース配分は精密機械”で完全復活内幕!「6年ぶり100勝突破までの道のり」

20151217q

 競馬界のレジェンドが6年ぶりに年間100勝に到達した。10年に落馬負傷すると主戦級扱いだった馬主からの依頼が激減、勝ち星は全盛期の4分の1にまで落ち込む状態に。しかし、心身の傷が癒えた今、天才の技術は全盛期に戻り、GI完全制覇のチャンスまで到来する「完全復活」の光が差しているのだ。

 11月29日の京都競馬場8レース後、実に6年ぶりの年間100勝達成を祝うお立ち台に上ったのは武豊(46)だった。スポーツ紙デスクが話す。

「過去、勝ち星などの数字にこだわることはなかったのに『今年に関しては100勝が目標の一つでした』と語ること自体が初めてのような気がします。よほどうれしかったのでしょう。05年に212勝もした男が09年の140勝を最後に2桁に転じ、12年はわずか56勝。厳しかったこの6年間を克服した安堵感すらうかがえた。記念の勝利馬の名前がキングノヨアケ。できすぎな偶然です(笑)」

 その前日には京都2歳Sを良血馬ドレッドノータスで制しており、デイリー杯2歳S(11月14日)のエアスピネル、東京スポーツ杯2歳S(11月23日)のスマートオーディンに続く3週連続2歳重賞制覇(84年のグレード制導入以降、初めて)という珍記録を打ち立てたばかり。騎手生活28年で数々の記録をスピード達成してきた競馬界の「キング」が再び輝きを放ち始めたのである。前出・スポーツ紙デスクが続ける。

「3頭とも期待の有力馬で、来年のクラシック戦線が楽しみですが、京都2歳Sはスローペースの中、向こう正面で行きたがる馬と折り合い、2番手追走から直線で抜け出して、きっちりと頭差だけ抑えての勝利。さすがのひと言です」

 ドレッドノータスの馬主はキャロットファーム(社台系の会員制クラブ)で、生産者は社台グループの最大手ノーザンファーム。武の低迷と復活の陰には、この「競馬界の帝王」との関係の変化がある。栗東トレセン関係者が振り返る。

「ディープインパクトを無敗の3冠馬に導いた05年は、ノーザンファームの馬だけで47勝もしていたものです。ところが10年3月の毎日杯での落馬骨折事故の翌年から4勝、2勝とさんざんでした。復帰までに擁する時間が半年とも1年とも言われる重傷でしたが、10月に凱旋門賞挑戦が控えていたりして、4カ月で復帰。この無理がスランプの一因でもありました。そして凱旋門賞、12月の阪神JF、翌年5月の天皇賞・春と、社台グループの有力馬で惨敗。これを機に、有力馬の騎乗依頼がとだえてしまった。まさに辛抱の時期でしたね」

 社台グループ幹部からは「ユタカを乗せるな」という指示が出たとの説や、後方追走で脚を余して「タメ殺しの豊」と揶揄されることもあった。

 武の低迷については、武を慕う後輩で今年の夏に引退した藤田伸二元騎手が、13年5月の著書「騎手の一分」の中でも触れている。有力馬主や大手クラブとの確執を明かしつつ、エージェント制度の弊害を大きな理由としてあげ、騎乗技術が落ちたのではなく「強い馬に恵まれるかどうかに尽きる」と論じたのである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
2
A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ
3
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕