芸能

大沢樹生“実子騒動”後に北野武プロデュースで「光GENJI」再結成?

20151211oosawa

 女優の喜多嶋舞が、8日発売の女性誌「婦人公論」で芸能界から引退することを明かした。さらにその中で、元夫の大沢樹生に対し「息子の父親は大沢に間違いない」と反論し、「借金の連帯保証人にされた」と暴露した。

 突然の引退表明は何を意味するのだろうか?

「いまさら“引退します”と言われても、ここ数年芸能活動をしていませんからね。喜多嶋はすでに一般男性と再婚し娘もいるので、相次ぐバッシングを終わりにしたかったのではないでしょうか」(芸能ジャーナリスト)

 では、元妻から反撃された大沢の今後はどうなるのだろうか? 芸能記者は「光GENJI再結成もあるのでは?」と予測する。

「リーダーだった内海光司と佐藤アツヒロは今でもジャニーズに所属。赤坂晃は2度の薬物所持で服役もしましたが、今年8月の舞台で芸能活動を再開しました。山本淳一も事務所に所属し活動しています。かつてのメンバーそれぞれと交流のある諸星和己が要となって再結成の動きもあるようです」

 確かにこの喜多嶋と大沢の騒動のタイミングで再結成となれば、世間の注目を集めることは間違いない。なにより心労の大沢を元気づけるためにも妙案のように思える。だが、各人別々の事務所に所属しているのに、再結成は可能なのだろうか?

「AKBも所属事務所はバラバラですよ。2011年には、諸星、山本、佐藤寛之の3人でTUBEの東日本大震災復興応援歌『RESTART』に参加しています。もしも諸星が真剣に再結成に向けて動けば、北野武の応援も考えられますよ。なにしろ北野にとって諸星は、バイク事故のときの第一発見者であり、命の恩人ですからね」(前出・芸能記者)

 北野プロデュースで「ガラスの四十代」も夢ではないかもしれない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
年越し事件ファイル「全員、OUT!」(1)松本人志がボツにした「渡部建トイレ前コント」の収録現場