芸能

素人かよ!元猿岩石・森脇和成の退屈すぎるブログに失笑の嵐

20151223moriwaki

 数々のバラエティ番組出演を経て、ついに芸能界復帰を果たした、元猿岩石の森脇和成。元相方である有吉弘行からは完全無視を決め込まれ、いまだ共演は果たされず。かつての芸人仲間たちからも苦言を呈され、厳しい状況が続いている。

 復帰直後よりメディア出演が減った彼の姿を唯一見ることができるのが、10月に開設された「森脇和成によるブログ」であるが、これについてお笑い関係者が有吉の代わりにこう毒づく。

「仕事の話がほとんどなく、『今日はこれを食べました!』というラーメンやお好み焼きの画像ばかりで、元芸人とは思えない面白さのかけらもないブログです。ネット上では『大学生のフェイスブックかよ!』と失笑の嵐ですよ。同じ一発屋芸人の波田陽区は、人気が失速した後も2つのブログを書き続け、“ユーチューバー”としてネタ動画をアップしたり、ガリガリガリクソンは私物のヤフオク出品などファンを巻き込んだ完成度の高いブログが面白いと人気を盛り返している。森脇には芸能界復帰のチャンスをもらったのに、もう一度お笑いの世界で頑張ろうという気持ちがカケラも見られませんね」

 猿岩石のファンクラブにも入っていたという女性も呆れ顔で語る。

「有吉さんは売れなくなった後も唯一残っていたファンクラブの会員に私物を高値で売るなどして体を張っていましたが、森脇さんはさっさと実業家に転身したため、裏切られたショックは大きかったです。猿岩石の全盛期を知っているだけに、現在の状況にはガッカリです」

 前出のお笑い関係者は「猿岩石時代から二人の力量の差は段違いだった」と言って、こう続ける。

「番組で今田耕司や東野幸治といったそうそうたる面々に挟まれ、有吉が今田に髪の毛をわし掴みにされたことがあった。先輩相手に生意気な発言をぶちかます有吉を尻目に、森脇は気の利いたコメントも言えずオロオロするばかり。その動画がネットユーザーにより掘り起こされ、あらためて有吉との実力の違いが浮き彫りになりました」

 有吉を食っていくぐらいの心意気を見せないと、芸人としての生き残りは難しそうだ。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
フジ久代萌美、松本人志への「干されればいいのに」発言に視聴者ドン引き!
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!