芸能

今さら下から?篠田麻里子がアイドル時代の「天狗」ぶりを認め袋叩きに!

20160204shinoda

 まりこ様がついに“下からマリコ”に方向転換!?

 AKB48時代は前田敦子、大島優子に次ぐ3番手メンバーとして我が世の春を満喫した篠田麻里子。しかし、その人気もいまや地の底まで落ちてしまい、すっかり迷走キャラが確立されてしまった。そんな崖っぷちの彼女が、レギュラーモデルを務める女性ファッション雑誌「MORE」のインタビューで、AKB時代に天狗になってしまっていたことを認め、話題を呼んでいる。

 同誌で「天狗だった?」というストレート過ぎる質問に「でしょうね。やっぱり売れちゃったから(笑)」と素直に発言し、さらには「なんでも誰でも思い通りに動くと思ってた」と大胆な言葉で、当時の“上から”心境もぶちまけている。

 また、立ち上げからわずか1年で消滅したファッションブランド「ricori」についても触れ、「無知すぎた」「勉強不足だった」と振り返っている。

 勝気な性格な篠田の思わぬ猛省にはAKB時代からの根強いファンたちも驚きを受けているようだが、やはり賛否両論だ。とくに彼女の反省など今さらどうでもいいとばかりに、ネット上では「誰でも思い通りに動くって恐ろしい考え方」「仕事が増えたらあっさり天狗に復帰するタイプ」「商売の失敗理由が“無知すぎた”って、本当にナメきってたんだね」などと容赦ないコメントが並んでいる。

 ところが、一部のアンチも「あの番組なら出てもいいのでは」と認めているものがあるという。

「すでに見当がついている方もいるでしょうが、人気バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)ですよ。あの番組も“しくじり”と言いながら、ピーク時の自慢をするだけのタレントもいますから、篠田が出演しても上手く授業を展開しないと大バッシングの嵐となるでしょう。それはそれで盛り上がりそうですが(笑)、彼女がきちんと運べるならイメージアップにつながるかもしれません」(アイドル誌ライター)

 上からダメなら、今度は下から。世間がそれほど単純だったら本人も大助かりだろう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
5
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)