スポーツ

ミスター・ダービー“橋口弘次郎”調教師が引退直前激白!(3)北島三郎の前で「まつり」熱唱

20160225cc

 橋口厩舎に所属したダンス2世には安田記念を制したツルマルボーイもいた。同郷の鶴田オーナーにとっての初のGIタイトルであり、「いつか2人で」という夢がかなえられた。この菊花賞と安田記念、ともに鞍上は名手・安藤勝己だった。

「私は納得できる負け方ができる騎手こそが、最もうまいと思っています。オーナーに対してだけでなく、馬券を握りしめているファンも含めてね。だから一流の彼や(武)豊君なんて『どう乗りましょうか』なんて聞いてこない。ハーツクライが有馬記念であのディープインパクトに勝った時も、(手綱を取る)C・ルメールが過去9年分のレースを見ていると聞いて、指示することをやめた。うちの厩舎に初の重賞をプレゼントしてくれた(『仕事人』の異名をとる)田島良保君も、依頼した翌日にビデオを借りに来た。さすがだなと思いましたよ。私は馬を仕上げるだけで、他馬との駆け引きはほとんど(騎手に)任せていた。レースのあとで、いらんこと言わなければよかった、と思うことのほうが多かったしね」

 厚い信頼関係は騎手とばかりではない。90年、45勝で初の全国リーディングトレーナーに輝いた際には、厩舎スタッフから胴上げで祝福された。

「あのサプライズはうれしかったですよ。私ぐらいのものでしょう」

 82年に開業時、「5年間辛抱してくれ」と8人のスタッフに伝えていた。

「自宅で夕食会を開き、その席で『私は調教師の息子でも騎手出身でもなく無名の男だから、最初の5年間で馬主の信頼を得て、そこからが勝負だ』という思いを話したものでした」

 当時、どこの厩舎も重賞などを勝つと、祝勝会と称して、厩舎前でバーベキューパーティをしていたが、橋口厩舎ではそのあとにタクシーを呼び、飲み屋へと繰り出していた。

「カラオケは好きですね。十八番ですか? 北島三郎さん一本です。私の夢の一つは、北島さんの馬で大きなレースを勝ってね、祝勝会といえば当然、歌が出るだろうから、その時にサブちゃんの前で歌うことだったんですよ」

 その夢も01年にキタサンチャンネルがニュージーランドT(GII)を制して、実現させている。

「事前に『まつり』の歌詞を変えていいですか、と断りを入れて『♪競馬だ、競馬だ!』って。そりゃ、盛り上がりましたよ」

 昨年、北島が愛馬キタサンブラックで菊花賞を勝利して「まつり」を熱唱し、ファンの喝采を浴びたことは記憶に新しい。友人から「ようやるな」とアキレられたという度胸満点の歌いっぷりが参考になっていたことだろう。

「本当に幸せな競馬人生でした。息子もこの春から調教師ですし、4人の子供たちは皆、好きな道に進んでくれてますしね。まあ、子供のことは妻に任せっきりでしたが。(自宅兼厩舎の)2階に上がったこともなかった(笑)。これからはスポーツジムにでも行きますよ。週末はテレビの前であれこれと能書きを言いながら、馬券を買って楽しみたいですね。今年からは海外のレースも買えるようになりそうだし、フランスの凱旋門賞や、私が挑戦したイギリスのキングジョージVI世&クイーンエリザベスSに出走する日本馬を応援します」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」大ヒットは逃すも酷評が驚くほど少ないワケ