スポーツ

筆頭株主の燃費不正問題で「浦和レッドダイヤモンズ」がなくなる!?

20160504urawa

 燃費データ改ざんが明らかになり、91年から不正試験を行っていたことまで判明して厳しい立場に立たされている三菱自動車。身売り説も出る中で、将来を心配されているのが現在絶好調のJリーグ浦和レッズだ。全日空が支援を打ち切った横浜フリューゲルスが横浜マリノスに吸収合併されたように、親会社が傾けばチームが消滅の危機に立たさせるのは常識。日本を代表するビッグクラブがなくなるのでは? という心配の声も聞こえてくる。

「26日に浦和の株主総会が行われ、15年度の営業収入が発表されました。60億8800万円で3年連続の増収。これはJクラブの中でもぶっちぎりの数字です。純利益は昨年比では減ったものの、5100万円で5年連続の黒字。経営はまったく問題ありません。しかも三菱自動車はスポンサーのひとつに過ぎず、依存度が極めて低いんです」(サッカージャーナリスト)

 三菱色を廃して浦和を市民クラブにしようという動きがサポーターから出たこともあったが、三菱自動車側が浦和を手放そうとしなかったとも言われている。

「ただ、浦和の『レッドダイヤモンズ』という名前は、三菱グループのスリーダイヤモンドと、三菱自動車のイメージカラーである赤がモチーフ。もし三菱が無関係になったら、『浦和レッドダイヤモンズ』ではなくなり『浦和レッズ』が正式名になるかもしれませんよ」(スポーツ紙サッカー担当)

 現在リーグ上位を走り、ACL決勝に進出した浦和の快進撃を三菱自動車が止めることにならなければいいが‥‥。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ
2
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
土屋太鳳、新CM動画で見せた“はち切れバスト”の破壊力!
5
出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?