芸能

次の「月9」も大爆死!?桐谷美玲にフジが期待する本田翼級の“棒読み”演技

20160509kiritani

 5月1日、次クールのフジテレビの「月9」ドラマ「好きな人がいること」の制作発表が行われ、女優の桐谷美玲が主演を務めることがわかった。相手役は山崎賢人、三浦翔平、野村周平らで7月にスタートする。

「今回、制作発表がインターネット上で生配信されました。フジとしては初めての試みで、それだけ注目を集めたいということでしょう。ストーリーは『海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロインが、イケメン3兄弟とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げるロマンチック・ラブ・コメディー』というもの。ですが発表を受け、ネット上では『棒読みの桐谷と山崎じゃ数字を取れない』『内容も古臭く、最低視聴率を更新しそう』など、悲観的な声が多数を占めています」(テレビ誌ライター)

 月9といえば、放送中の福山雅治主演「ラヴソング」も苦戦中だが、7月期も始まる前から“大爆死”を予想する人が多いようだ。

 しかし、フジテレビには勝算もあるという。テレビ関係者が明かす。

「ちょうど1年前に放映された月9ドラマ『恋仲』と共通する点が多いんですよ。脚本家、プロデューサー、演出が同じスタッフで、キャストの野村周平もかぶっている。『恋仲』は三角関係を描きましたが、今回は四角関係というわけです。『恋仲』は低視聴率ながら、本田の棒読み演技が逆に話題になり、最終回では数字を上げました。それにDVDが売れているんです。今回もその効果を期待して、同じスタッフを揃え、同じく『棒読み』と呼ばれる桐谷主演にしたと噂されていますよ。フジテレビサイドは『話題になることが一番。“棒読み”でも数字が取れればいい』と思っているようです」

 今年主演を務めた「スミカスミレ」(テレビ朝日系)では、「ババくさい演技がハマっていた」と評価を上げている桐谷。フジの「棒読み」演技への期待を、良い意味で裏切って欲しいものだ。

(長谷部葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!
3
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
4
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
5
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!