芸能

日テレ・水卜麻美「来春独立フリー」で日テレ大混乱!(1)「営業部が大慌てで」

 名実ともに女子アナ界の頂点をひた走る“ミトちゃん”が、まさかのフリー転身──。日本テレビの看板アナの進退を巡り、局内外では大混乱に陥っているという。希代の人気アナはなぜ「衝撃転身」を決意したのか‥‥。退社の真相から芸能事務所の争奪戦、来春以降のフリー活動をスッパ抜く!

 昼帯の「ヒルナンデス!」でアシスタントを務め、今年6月の「週刊文春」の「好きなアナウンサー」(女子アナ部門)でV4を達成するなど、今や日本テレビの看板娘となった水卜麻美アナ(30)。明治安田生命が今年発表した「理想の女性上司ランキング」でも1位に輝いている。女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏が語る。

「好きなアナにしても理想の上司にしても、男性人気だけでは首位になれません。男性にも女性にも愛されるキャラクターは、まさに視聴率が見込めるアナの代表例ではないでしょうか」

 水卜アナは、2010年に日本テレビ入社。翌年3月にスタートした前出の「ヒルナンデス!」のレギュラーに抜擢されると、局アナには珍しいポッチャリ体型と、グルメロケでの食べっぷりのよさでジワジワと人気が上昇。入社5年目の14年からは局の一大名物番組「24時間テレビ」の総合司会を担当し、オールマイティに活躍できる女子アナとして重宝されている。そんなエースアナがついに一つの決断を下した、という。

「実は昨年末頃からアナウンス部の上司に、退社の意向を伝えていたんです。つまりフリー転身です」(局プロデューサー)

 とはいえ、水卜アナは現在、「幸せ!ボンビーガール」「有吉ゼミ」など多くのレギュラーを持つ身。

「好感度の高い水卜アナが司会をしているという理由で、スポンサーを続ける企業もあるので、退社・独立となれば、各番組スポンサーへの根回しが不可欠です」(広告代理店関係者)

 当然、局としては水卜アナを手放すわけにはいかない。だが、その決意は思いのほか固く、日テレ内は大混乱に陥っているという。

「つい最近になって会社の上層部は慰留を断念。近いうちに、来春の退社を発表するようで、営業部が大慌てでスポンサー回りを始め、おうかがいを立てています」(日テレ関係者)

 もっとも、業界内で水卜アナの退社は「時間の問題」とささやかれており、局側は“第二のポッチャリキャラ”として入社3年目の尾崎里紗アナ(24)を積極的に売り出そうとしていたという。今年4月に30歳の誕生日を迎えた水卜アナは、世代交代の風をひしひしと感じ取っていたのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…