政治

山尾志桜里「不貞」の原因は夫の「投資金流用」事件だった!(1)なぜ騒動は起こったのか?

 9歳年下の弁護士との不貞疑惑を否定しつつも、民進党を離党した山尾志桜里衆院議員(43)。しかし、このダブル不貞醜聞には、会見では明かされなかった“夫婦の事情”が隠されていたのだ。

 9月7日発売の「週刊文春」に「お泊まり禁断愛」と下半身スキャンダルをスッパ抜かれた山尾氏。ダブル不貞の相手は9歳年下のイケメン弁護士・倉持麟太郎氏で、2人は都内高級ホテル、自宅マンションなどで週4回ペースで濃密な逢瀬を繰り返していたという。同日に会見を開いた山尾氏は、「男女の関係はありません」と涙ながらに釈明。それでも記者からの質問には一切答えることなく、会場をあとにした。国会では「保育園落ちた。日本死ね」の待機児童問題で舌鋒鋭く安倍内閣を追及し、一躍名をはせた“民進党のジャンヌ・ダルク”の雄弁さは微塵もなかった。

 政治部デスクがこの騒動の裏事情を明かす。

「実は山尾議員は夫と離婚調停中だった。その相談相手が離婚問題を多く手がける倉持弁護士だったから驚きです」

 山尾氏は「元検事」「東大卒」「元ミュージカル・アニー子役」との鳴り物入りの肩書で09年、民主党から出馬し、初当選。その後、一度は落選を経験するも、14年に再選を果たすと、16年からは党政調会長に抜擢されるスピード出世を遂げた。私生活では06年に同い年でこちらも東大出身の恭生氏と結婚、11年には第1子を出産している。

 夫・恭生氏は、東大卒業後まもなく立ち上げたIT関連会社をライブドアに売却し、その後、ライブドアの役員にも名を連ねていた。しかし、06年のライブドア事件後に再び起業し、現在に至っている。

「2人の交際は大学卒業後、司法修習生時代から始まったと言われている。山尾氏は司法試験に6度失敗しながらも02年に合格し、検察官となった。しかし、ライブドア事件で恭生氏がホリエモンと連座で逮捕寸前となったため、検察内での出世の芽が断たれたと思って政治家へ転身したと言われています。また、恭生氏は2年前に会社のパートナーとの間で投資金流用ざたを起こしています。自分に火の粉が移る前に夫に離婚を突きつけ、倉持氏に走ったというのが真相のようです」(前出・政治部デスク)

 出世のためには夫子も泣かすのが永田町の流儀か。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が奇跡の復活で…太川陽介のパートナーは「あの2人」目撃談
3
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題
4
開幕ローテが近づく中日・根尾昴に「芸能人じゃないんだから!」ツッコミが入る理由
5
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱