特集

高橋由美子、山口智子・由美かおる…4万円超え「ハロウィン」お宝テレカはコレ!

Sponsored

 10月31日はハロウィン。アメリカで秋の収穫を祝うお祭りで、魔女やおばけに仮装した子供が近所の家を訪れてお菓子をもらう風習がある。日本ではなじみが薄かったが、2010年ごろから若者が仮装するイベントとして広がり始め、今では仮装イベントとして定着した。

 仮装といえばアイドルのテレカに欠かせない要素のひとつ。おなじみのアイドル、グラドルが魔女やバニー、天使と悪魔など、さまざまな姿に扮したテレカが存在している。

 魔女モノの名作とされているのが「ビッグコミックスピリッツ」製作の高橋由美子カードだ。90年代を代表する正統派アイドルがとんがり帽子の魔女に扮し、ほうきを持ったショット。むっちりとした体つきが目につく。お値段は8000円とお手頃。

 バニー姿なら山口智子。「週刊現代」が製作したカードで、若き日の山口が白いレオタードを身に着けた姿が拝める。

「大女優のスレンダーなボディは絶品。目を離すことができなくなります。ハイレグなのも今からは考えられませんね」(テレカ評論家)

市場価格は4万8000円。さすがの金額だ。

「仮装テレカと言えばドラマ『水戸黄門』(TBS系)の番組宣伝用に作れた由美かおるのカードを外すわけにはいきません。由美が『かげろうお銀』に扮していて、マニア垂涎の1枚です。銀色の輝く網タイツ姿がたまりません。3万5000円の値がついています」(前出・テレカ評論家)

 この他にも仮装テレカは名作ばかり。10月4日発売の「アサ芸シークレットVol.48」ではお宝テレカを60点も紹介。ぜひお気に入りの1枚を探していただきたい。

Sponsored by 株式会社徳間書店

カテゴリー: 特集   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ