スポーツ

シャンシャン失笑?松坂大輔“集客期待”報道に「客寄せパンダに失礼」の声

 12月19日に一般公開されて社会現象になっているといえば、上野動物園のジャイアントパンダ、シャンシャン。まだ生後半年のシャンシャンの公開は1日2時間のみ。当選倍率144倍をくぐり抜けたラッキーな人たちからその可愛さが続々とツイート報告されると、日本中から“見たいコール”が沸きあがっている。上野近辺だけで売られているお土産なども軒並みバカ売れで経済効果は200億円以上とのこと。その“客寄せ”ぶりは本当にスゴい。

 そんな中、ジャンルはまったく違うが、あるスターが話題に。その人とは、プロ野球の松坂大輔選手。メジャーリーグから鳴り物入りで日本に戻るも、ケガが理由で登板もままならず、「球界一の年俸ドロボー(3年12億円)」のレッテルまで貼られてしまった、かつての大スターだ。ところが、引退もささやかれる中、本人は現役続行を希望し、今季まで所属した福岡ソフトバンクホークスのコーチ就任話を断り退団。そんな松坂を獲得調査していると同日、報道されたのが、セ・リーグの中日ドラゴンズだった。

「中日は近年優勝争いもできず、客足も減少の一途。もともと全国区のスターがいないことが不人気原因とされていますが、それもあって松坂を激安年俸での獲得も視野に入れつつ調査しているようです。球団はかつてのピッチングの復活を期待していますが、それプラス“集客効果”も考えているといいます。ところが、多くの中日ファンがその報道を聞いて失笑、『松坂なんかいらない』とネット上にも書き込んでいるというのが現状です」(スポーツ紙記者)

 事実、〈3年間で1軍1試合の人に集客期待とか…ドラゴンズも終わってる〉〈シャンシャンと同じ日に松坂のニュース(笑)。客寄せパンダにならない〉〈また、1年間キャッチボールするんですか?〉〈経済効果マイナス年俸分www〉などと散々な書きこまれっぷり。松坂本人も、最近のネット批判を知ってか「ボクは一生叩かれる」と自虐的のようだが、ファンが求めるのは結果だけに、同情の余地はないというのが世間の見方だとか。

 シャンシャンと比べるのは気の毒な感じもするが、木登りだけで日本中を癒やせるシャンシャンに対抗できる「客寄せパンダ」になるには、かなりの活躍が必要なのかもしれない。最近はその小太り具合もパンダっぽいと言えなくもないが、本当に大丈夫?

(小机かをる)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか
4
美女アナ10人「令和2年のムラムラ欲望」をスッパ抜く(3)テレ東・鷲見玲奈アナの不貞疑惑からの復帰は…
5
石原さとみ、「綾瀬・深田連合」に“宣戦布告”で「ホリプロ三姉妹」激震のワケ!