スポーツ

荒川静香?浅田真央?日本が「フィギュア強豪国」になったきっかけとは

 ついに平昌五輪開幕。メダル獲得の可能性から、やはり注目を集めるのがフィギュアスケートの日本勢だ。海外メディアの予想でも、日本はフィギュアスケートでメダル候補として名前があがっており、いまや世界が認めるフィギュアスケートの強豪国だと言えるだろう。

 ひと昔前は北米の独擅場だったフィギュアスケート。日本はいつからその強豪国になったのだろうか。

「伊藤みどりがトリプルアクセルで活躍した頃という声もありますが、やはり06年トリノ五輪で荒川静香が金メダルを取ったことが大きいですね。スケート人口が増えましたし、あんなふうになりたいと憧れる子どもも増えたんです」(スポーツライター)

 メダリストが誕生することで同じような活躍を目指す人が増え、スポーツ人口が増えることで優秀な選手が現れる。まさに好循環だ。

「そしてもちろん、浅田真央の活躍も大きかったでしょう。やはり、浅田に憧れてフィギュアを始める子どもが増えましたからね。もともと、日本人の体形は骨格が細く小柄で、フィギュアに向いていると言われています。また日本人は、上下関係を大切にしますから、コーチと良好な師弟関係が結べることもあるでしょう。そのような環境で競技人口が増えれば、自然と強くなってゆくのではないでしょうか」(スポーツライター)

 フィギュアの強豪国として、この先まだまだファンを楽しませてくれることだろう。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
2
フジ渡邊渚、G…いやHカップ!?ニットバストで「デカすぎ!」の衝撃
3
太川陽介に不要論も!?テレ東「旅番組」新企画の気になる評判
4
フジ渡邊渚、待望の「Gカップ“たゆんたゆん”新動画」にファン歓喜!
5
西内まりや、「全裸監督2」グラインド騎乗シーン映像で飛び交う期待と不安の声