スポーツ

セ・パ中年選手「生き残りORリストラ」 (3) 石井琢朗は妻が夜遊びを封印

阪神とCS進出争いを展開した巨人の大物アラフォーといえば、谷佳知(38)と小笠原道大(37)。巨人担当記者が言う。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: |
事件

紳助親分「ヤクザな肖像」(3) 「あいつとは終わったんや」

ところで、紳助親分はなんと、麻耶のTBS退社にまで影響力を行使しようとしていた形跡がある。別のTBS関係者が話す。…

カテゴリー: 事件 | タグ: |
エンタメ

テリー伊藤 対談 海江田万里(3) 保安院の院長は事務屋だった

テリー海江田さんは菅さんといろいろありましたけど、どういう人なんですか。海江田僕は菅さんとはホントに古い友人で、彼が立候補する時も応援に行ったし。まあ、ある時までは非常にうまくいってました。テリー ある時って、いつまでですか。…

カテゴリー: エンタメ | タグ: |
芸能

綾瀬はるか「出世魚」女優の軌跡!(2)

それだけではない。同時期に発売されたDVD「ホリプロスカウトキャラバン『JUMP! Haruka Ayase』」(VAP)に収められた、ビキニ姿で海岸を走るシーンではFカップの巨乳が左右に揺れ、見応えたっぷり。また縄跳びに挑戦するシーンでは…

カテゴリー: 芸能 | タグ: |
芸能

藤原紀香“パトロン御曹司”浮上

女優の藤原紀香(40)が外資系の証券アナリストの乾牧夫氏(43)と年内にも〝電撃婚約発表〟をするという。ところが、そんなやさきに過去の〝蜜月関係〟が突然、クローズアップされているのだ。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: |
スポーツ

セ・パ中年選手「生き残りORリストラ」 (2)  「実力と過去の栄光」の明暗

パ・リーグでは山﨑と同様、オリックスから戦力外通告を受けながら現役続行を希望する元メジャーリーガー・田口壮(42)もいる。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: |
社会

汚染マップ公表で奥多摩住民が戦々恐々「放射能スギ花粉が東京に大量に降り注ぐ」

福島原発の周辺地域で検出されていた放射性ストロンチウムが、約250キロも離れた横浜市内でも検出された。放射能の飛散が、距離だけでは計れない現実が明らかになりつつある。…

カテゴリー: 社会 | タグ: |
事件

紳助親分「ヤクザな肖像」(2) 麻耶が路上で泣いていた

今から6年前、「週刊ポスト」05年11月4日号に、麻耶が早朝、自宅近くの路上で泣きながら携帯電話を耳に押し当てている姿が掲載された。…

カテゴリー: 事件 | タグ: |
エンタメ

テリー伊藤 対談 海江田万里(2) 円だけ高いのも異様な感じです

テリー今の野田政権をどう見てますか。海江田今は安全運転してますね。これに対して批判もありますけど、僕はそれでいいと思う。変な失言だとか何だとかで内閣がおかしくなるのは、もうやめてもらいたいですから。…

カテゴリー: エンタメ | タグ: |
女子アナ

テレ朝前田有紀アナの美人姉のツイッターが炎上

ツイッターでの書き込みが職場トラブルに発展するケースが問題化しているが、メディア企業も例外ではないらしい。テレビ東京の美人女性記者が会社の不満をツイッターに書き込み、どうやら〝上司らしき〟人間から攻撃されて炎上、閉鎖に追い込まれていたのだ。…

カテゴリー: 女子アナ | タグ: |
芸能

綾瀬はるか「出世魚」女優の軌跡!(1) 中学時代から巨乳で有名だった

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気を誇る綾瀬はるか。今年は続編も制作された「JIN─仁─」で一躍、国民的女優の座にまで上り詰めた。だが、そこまでの道のりは決して平坦ではなかった。B級アイドルから、「成り上がった」彼女の足跡に迫った─。…

カテゴリー: 芸能 | タグ: |
スポーツ

セ・パ中年選手「生き残りORリストラ」 (1)  選手会長をブン殴った山﨑

いずれは必ず訪れる「引退」の瞬間。アラフォーともなれば、身の処し方や生き残り策が日々頭をよぎるのは、プロ野球選手なら当然かもしれない。現役続行かクビか。その明暗を分けるのは実力か処世術か、それとも人間性なのか──。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: |
スポーツ

メジャーが「ダルビッシュ争奪戦」スタート!総額77億円「隠れ本命」はレンジャーズ

「今まで、行くとは一度も言っていない」こう不満を漏らす日本ハムのダルビッシュ有(25)だが、アメリカではポスティングシステムによるメジャーリーグ移籍がもはや決まったかのような過熱報道が繰り広げられている。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: |
事件

紳助親分「ヤクザな肖像」(1) 紳助と小林麻耶「愛憎不倫」

島田紳助の姿は今、世間の目にどう映っているのだろうか。現在の風貌をテレビで見る機会はなくなったが、もはや、軽妙なバラエティ番組の司会者という顔は思い浮かばないはずだ。脳裏をかすめる肖像は「紳助親分」、そう、ヤクザな絵姿ではなかろうか。…

カテゴリー: 事件 | タグ: |