中田翔

スポーツ

プロ野球「セ・パ交流戦」を盛り上げる「10大遺恨バトル」(4)中日・岩瀬が拒んだ日ハム移籍

實松、大田とは逆に、日本ハムに対して少なからず遺恨を抱いているのが、中日の谷元圭介(33)。昨年の移籍期限となる7月31日、日本ハムから金銭トレードで中日へ移籍。あまりに急なトレードだったため、本人も「気持ちを整理するのが難しい」と動揺を隠…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

清宮幸太郎、球宴ファン投票で懸念される“日ハムベンチ亀裂”

清宮人気が日本ハムベンチに亀裂をもたらしてしまうかもしれない。プロ野球・オールスターゲームのファン投票が始まっている。インターネットによる投票はもちろん、選手間推薦など新しい選出方法も定着しつつある。従来の投票用紙による投票もまだ残っている…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

中田翔、IKEA迷惑行為で大炎上も即座に謝罪で「バイトテロとは違う」の声

米アリゾナ州で合同自主トレに励んでいるプロ野球・日本ハムの中田翔が「日本人の恥」と連投されるほどの残念な写真を投稿してしまったのは1月29日。「家具量販店IKEAの現地店の“恥ずかしすぎるお戯れ”です。ほかに西川遥輝、井口和朋、松本剛という…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

中田翔がキャンプ地で起こした「バカッター行為」に痛烈批判が殺到!

1月29日、プロ野球の北海道日本ハムファイターズに在籍している主砲の中田翔が、始めたばかりだというツイッターにアップした画像が、大きな波紋を呼んでいる。その写真とは、アメリカ・アリゾナ州で行われるキャンプに向けて、現地で合同自主トレに入って…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

清宮幸太郎“新人合同自主トレ”「アホバカ狂騒曲」(3)熾烈なポジション争い勃発

自主トレ期間中の練習内容は、午前中にランニングメニューやキャッチボールなどチーム全体での練習。午後からはウエートトレーニングというものだが、清宮は居残りでロングティーというメニューにも励んでいる。斜め前方の至近距離から軽くトスしてもらった球…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

日ハム“清宮幸太郎入団”で「玉突きドミノ」が勃発(3)若手のチャンスを奪う結果に

「キャンベル(30)やロジャース(29)が機能しなかった阪神では、ルーキーの大山悠輔(22)が一塁手のスタメンに抜擢され、後半は目覚ましい活躍を見せました。大山は秋季キャンプから二塁の練習をさせられていますが、無謀なコンバートはせっかく開花…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

日ハム“清宮幸太郎入団”で「玉突きドミノ」が勃発(2)バーゲンセールなら魅力的

中田がFA戦線で不人気なのは、その値段と実力のアンバランスさである。阪神、巨人、中日、ロッテ、楽天など和製大砲を求めている球団は少なくないが、今季の中田は、WBC後遺症や腰痛などに悩まされ、打率2割1分6厘、16本塁打、67打点と低迷した。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

日ハム“清宮幸太郎入団”で「玉突きドミノ」が勃発(1)清宮が守れるのは一塁だけ

相思相愛と言われる日本ハムが交渉権を獲得して、「清宮ドラフト」は幕を閉じた。いよいよ入団を待つばかりとなったが、実は新たな難題が持ち上がっていたのである。ハジかれる選手の、収まるところに収まり切れない「玉突きドミノ」が球界を襲うというのだ。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

プロ野球2017「ワーストナイン」表彰式<これが「絶望ナインだ」>(3)4億のソフトバンク・松坂大輔にファン激怒

昨季はシーズン最終戦に登板し、わずか1回で5失点KO。今年は“顔見せ登板”すらなかった松坂大輔(37)の年俸は、球界第5位の4億円なのだからファンが怒るのも無理はない。内藤氏も、「ソフトバンクは、0勝2敗の攝津正(35)、8試合登板で4勝の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(2)すすきのの誘惑を断ち切れ

清宮一色に沸いたドラフトだっただけに、今後の注目は、「目標は王さんの868本」と世界のホームラン王を目指す清宮の育成プランに移りそうだ。「チーム内での育成に関しては、同じ高卒ドラ1だった大谷と同様の厳戒態勢が敷かれることになるでしょう。二刀…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球2017覆面「ミサイル座談会」(3)メジャースカウトが札幌に来る大谷以外の理由

Aおっと、そういえばヤクルトのことを忘れていた。球団ワースト記録を更新する96敗で今季は打ち止め。シーズン中は関係者や報道陣の間から「独立リーグの球団や高校野球の甲子園代表チームと戦っても普通に負ける」とボロカスに言われていたぐらいだからな…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
特集

プロ野球2017シーズン「裏ネタ座談会」

Sponsored

ポストシーズンを残し、全日程を終了したプロ野球の今季を振り返るべく、匿名を条件に事情通(A=スポーツ紙デスク、B=球界OB、C=プロ野球中継スタッフ、D=ベテラン記者、E=NPB関係者)を集めると、舞台裏の秘話が出るわ、出るわ…。D パ・リ…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , , |
スポーツ

プロ野球「暴走王」タイトル争い(4)日ハム・中田翔は大谷に悪影響?

これに、先の西岡の母校・大阪桐蔭出身の選手を4人も抱えている西武は警戒を強めている。「以前から、球団は西岡の素行を警戒していた。ルーキー時代の阪神・藤波晋太郎(23)が、ホステスらとの船上パーティに呼び出されたこともありましたよね。出身校の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

WBC出場選手「どん底後遺症VSウハウハバブル」の天国と地獄(1)筒香嘉智はアメリカ戦が理由で絶不調?

日本列島を熱狂させた侍ジャパンのメンバーに明暗くっきり──。大舞台での貴重な経験と引き換えに、絶不調に陥った者。あるいは、WBCバブルの恩恵を受ける者。ペナントレースに多大な影響を与えている「その後」を追った。侍ジャパンの不動の4番だった横…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
12