小池栄子

芸能

“女優失格”から這い上がった「小池栄子」の素顔とは?(3)ノリの良さでお笑い界からも絶賛される

徐々にバラエティ番組で人気が出始めた小池は、生来のサービス精神も相まってタレントとして一気にブレイクする。「当時はグラドルでも『胸ばかり注目されるのは嫌』と主張する子も多かった。そんな中、小池は自分のバストやルックスを“オイシいキャラ”とし…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

“女優失格”から這い上がった「小池栄子」の素顔とは?(2)人気が出た理由は“性格”の良さも一因

まさに色気も演技も今が“旬”の小池だが、現在のポジションにたどりつくまでには、いくつもの挫折があった。そもそもデビュー時からして、「女優失格」の烙印を押されるという最低のスタートだったのだ。小池の芸能界入りは98年。名物社長・野田義治氏率い…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

“女優失格”から這い上がった「小池栄子」の素顔とは?(1)ここまでいい女優になるとは…

彼女が登場するようになった年初から、NHK連続テレビ小説「マッサン」の視聴率が上昇し始めたのは偶然だろうか。女優・小池栄子が評価を高めているのだ。自己プロデュースによって切り開いた道。自慢のバストを揺らしてグラドルから這い上がった、その道は…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

ついに倒産した「イエローキャブ」10大事件簿!(3)小池栄子は減量指令で引退を決意していた

「太平洋上の帰還命令」という一大事が勃発したのは02年元旦のこと。フジテレビのビジュアルクイーンにも輝いた川村亜紀(34)=B86・W58・H85=が、まさしく“真珠湾攻撃”を食らった形である。グラビア黄金期のイエローキャブは、水着撮影会で…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

小池栄子の移籍で命運が尽き…イエローキャブの苦しかったフトコロ事情 

人気グラドル軍団として一世を風靡した芸能プロダクション、イエローキャブが倒産した。全盛期には細川ふみえ、かとうれいこ、雛形あきこら多くのグラビアアイドルを抱え圧倒的な人気を誇ったものだったが、その苦しかったフトコロ事情をベテランの芸能ライタ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

堀江しのぶから佐藤江梨子まで…イエローキャブ「破産」までの栄枯盛衰

一時代を築いた芸能事務所のイエローキャブが事業を停止。4億円の負債を抱え、自己破産を申請することになった。1980年設立のイエローキャブは、堀江しのぶやかとうれいこなどバストが売りのグラビアアイドルをメインに据えて成功。その後も雛形あきこ、…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

夫の借金返済のために…小池栄子がアノ業界に転身、がリアルすぎる!

「小池栄子がアダ●ト業界にデビュー!?」最近ネットで話題となったキーワードだが、実は1月24日放送のドラマ、「新ナニワ金融道」(フジテレビ)でのワンシーンだった。小池はダメ夫の借金返済のため、その手のビデオに出演する妻という役どころ。最初は…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

芸能美女たちの“ピンク過去”を総力発掘!「セクハラ編」(1)“ごっつええ”で篠原涼子はセクハラされまくり

芸能界でセクハラは日常茶飯事。「公開処刑」とばかりに、セクハラを受けてきた過去を振り返ってみると‥‥。最近めっきり“良妻”のイメージが定着した篠原涼子(41)だが、91年に出演した「ダウンタウンのごっつええ感じ」(フジテレビ系)ではセクハラ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

“名脇役女優”小池栄子・谷村美月「巨乳コンビ」に期待

印象深いドラマや映画を思い出す時、頭に浮かぶのはヒロインばかりではない。本誌では40代以上の男女1000人に「脇役女優といえばこの人」をアンケート。選ばれた女優の魅力を徹底解明する。*浮き沈みの激しい芸能界に無数に存在する脇役女優。アンケー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , |