週刊アサヒ芸能 2022年 8/4号

芸能

深田恭子VS田中みな実「軟化ロケットバスト」が大躍動(3)田中みな実はヒップケアに全力

一方、深キョンに負けじと、むにゅむにゅと「ロケットバスト」の軟化を成功させて、異次元の進化ぶりを遂げたのが、女優の田中みな実(35)だ。7月22日に発売された美容誌「VoCE」(講談社)9月号では、異例となる3パターンの表紙を飾り、誌面も「…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

深田恭子VS田中みな実「軟化ロケットバスト」が大躍動(2)深キョン復帰作は不貞がテーマ

さらに、深キョンの役どころが「不貞」モノだというから、否が応でも注目が集まっているのだ。「ドラマは来年配信予定で、原作は00年に刊行され、読売文学賞を受賞した山田詠美氏の恋愛小説『A2Z』(講談社)。深田が演じるのは、既婚の30代の文芸編集…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

深田恭子VS田中みな実「軟化ロケットバスト」が大躍動(1)深キョンは久しぶりのドラマ撮影で緊張

新型コロナの感染急拡大で試練の猛暑に突入する中、シングルアラフォーの2人は「大進撃の夏」を迎えた。適応障害に続き激ヤセを乗り越えた深キョンが、進化したムチムチボディで新作ドラマの撮影に挑めば、「みんなのみな実」もまた、半年かけて肉体改造した…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
社会

これが「ベトナム人マフィア」の驚愕実態だッ!(2)リーダー格で2000万円

盗んだ商品の多くは転売で「換金」される。SNSやフリマアプリを用いて日本国内で売り捌かれるケースもあるが、「ほとんどはベトナム現地に住む富裕層向けに売られている。物量が少なければ、ベトナム行きの飛行機に乗る操縦士やCAに小遣いを渡して運んで…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

これが「ベトナム人マフィア」の驚愕実態だッ!(1)窃盗団の摘発相次ぐ

17年に国内の国籍別犯罪件数で中国人を抜きトップに躍り出たベトナム人犯罪。そのターゲットは、家畜やフルーツのみならず、生活用品から高級車に至るまで広範囲。闇に紛れて日本を食い物にする悪行三昧を緊急レポートする。「トヨタ製のレクサスやプリウス…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
芸能

2022年新人美女アナ「初鳴き色香」を青田買いレポート!(3)TBS・吉村恵里子はスレンダー豊満バスト

6月22日放送の「テレ東音楽祭」でW初鳴きをしたのが中原みなみアナ(22)と藤井由依アナ(22)の2人。スタジオにゲストを迎え、「続いては、TMレボリューション・西川貴教さんです‥‥」と、元気ハツラツと紹介した中原アナだったが、その後の二の…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

2022年新人美女アナ「初鳴き色香」を青田買いレポート!(2)日テレ・浦野モモと水卜麻美の縁

日本テレビも新人は2人。漫画「宇宙兄弟」が愛読書で、将来は宇宙から生中継というデカい夢を語るのは浦野モモアナ(22)である。「4歳から18年間クラシックバレエを習っていたバレリーナ。キリリとした太めの眉がチャームポイントで、小動物系の愛らし…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

2022年新人美女アナ「初鳴き色香」を青田買いレポート!(1)フジ・松崎涼佳はヒップを突き出しニッコリ

猛暑をよそに、新人女子アナたちが続々と産声を上げている。くしくも女子アナブームを牽引したカトパンが今年9月に妊活入りを宣言。それだけに、新世代アナの嬉し恥ずかしの初体験お披露目は目にも涼しいばかりだ。民放各社8人の新人アナの若さ弾けるナマ声…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
社会

医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<アニサキス症>潜伏期間は“距離”に比例する!

アニサキスによる食中毒「アニサキス症」が急増している。これはアニサキスという寄生虫が人間の消化管の壁に食いつくことによって発症する感染症だ。サバやアジ、イワシ、イカ、サンマなどの魚介類に寄生して原因となることが多く、全長2~3センチの白色の…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
政治

宮崎謙介<巷の陳情>突撃調査隊「政治家と宗教の癒着を許すな!」

—安倍元総理を銃撃した犯人が恨みを持っていた「世界平和統一家庭連合(旧・統一教会)」が許せません。というか、宗教と政治家の癒着が許せない。救いを求めてお布施したお金が政治家へと流れているとしたら、ありえないこと。宮崎さん、これこ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
スポーツ

オカダ・カズチカ「やっぱり東京ドームを超満員にしたいですね」

テリー今、新日本プロレスを見に来るお客さんの男女の比率ってどのぐらいなんですか。オカダ男性のほうが多いとは思いますが、女性のお客さんもとても多く、半々ぐらいに感じることもあります。テリーそうなんだ。昔は96%ぐらい男性客だったのに。じゃあ、…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

大谷翔平を二刀流覚醒させた「3大事件」(2)疲労レベル把握が大きな転機

翌2020年も故障との縁は切れなかった。コロナの影響で開幕が大幅に遅れたこの年、大谷は8月に2度目の先発登板の機会を得る。しかし、結果は2回途中降板。試合後にMRI検査を受け、肘の腱と筋肉回りに張りがあることが判明し、これで、このシーズンの…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

オカダ・カズチカ「トップに立っても悔しい思いが多い」

テリーその後、今度はアメリカに武者修行に出て、2012年に凱旋帰国しますよね。オカダはい。テリーそれで、あの棚橋(弘至)選手に勝って、24歳の若さでIWGPヘビー級のチャンピオンになりますけど、その時はどんな気持ちだったんですか。オカダ僕は…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

オカダ・カズチカ 15歳から3年半のメキシコ修行時代秘話

テリー当時のメキシコって、どんなところだったんですか。オカダ僕、それが初めての海外だったんですけど、向こうの空港に着いたら車の排気ガスがすごくて驚きましたね。道場に着くと、すぐ横がプロレス会場で、露店でプロレスのマスクが売られているのを見て…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |