芸能

離婚で崖っぷちの清原和博が無邪気だった高校時代

20141003kiyohara

 9月22日に離婚を発表した清原和博。2人の子供の親権は元妻の亜希さんが持つという。

「覚せい剤中毒疑惑が報じられ、過去に不倫報道もありました。それでも亜希さんが耐えていたのは、子供達の事と、野球人としての夫を支えようという強い決意でしょう。清原さんは現役引退した頃は『将来は監督で日本一になりたい』と言っていました。理論派ではなく天才肌な彼に監督は無理という声もありますが、それで成功した監督はいます。ですが、解説では取材をしていないのが見え見えでしたし、講演会では球界批判ばかり。 野球人としての道を自分で絶った行動が、亜希さんは許せなかったんです」(スポーツ紙記者)

 その清原、PL学園高校時代は素朴な一面もあったという。高校の後輩が語る。

「清原さんに教えていた数学の先生から聞いた話です。勉強に興味がない清原さんに興味を持ってもらえるよう、『綺麗なホームランは綺麗な放物線を描く。放物線の頂点を見れば、落ちる角度もわかるのよ』と説明。清原さんは興味深く聞いていたそうです。先生が試合の応援に行くと大喜びし、『ホームラン打つから』と約束。見事にホームランを打った清原さんは、試合後、『放物線はどうやった? 綺麗やったろ?』とうれしそうに聞いてきたんだそうです。 今では想像できないですが、高校時代の清原さんはホント無邪気な野球少年だったんですね」。

 プロ野球を目指したのは巨人ファンの母親のためという清原。家族を大切にし、野球に打ち込んでいた時代を思い出し、もう一度輝く姿を見たいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
2
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情
3
戸田恵梨香、伝説の「黒歴史ダンス」が土屋太鳳に蒸し返された!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!