芸能

離婚で崖っぷちの清原和博が無邪気だった高校時代

20141003kiyohara

 9月22日に離婚を発表した清原和博。2人の子供の親権は元妻の亜希さんが持つという。

「覚せい剤中毒疑惑が報じられ、過去に不倫報道もありました。それでも亜希さんが耐えていたのは、子供達の事と、野球人としての夫を支えようという強い決意でしょう。清原さんは現役引退した頃は『将来は監督で日本一になりたい』と言っていました。理論派ではなく天才肌な彼に監督は無理という声もありますが、それで成功した監督はいます。ですが、解説では取材をしていないのが見え見えでしたし、講演会では球界批判ばかり。 野球人としての道を自分で絶った行動が、亜希さんは許せなかったんです」(スポーツ紙記者)

 その清原、PL学園高校時代は素朴な一面もあったという。高校の後輩が語る。

「清原さんに教えていた数学の先生から聞いた話です。勉強に興味がない清原さんに興味を持ってもらえるよう、『綺麗なホームランは綺麗な放物線を描く。放物線の頂点を見れば、落ちる角度もわかるのよ』と説明。清原さんは興味深く聞いていたそうです。先生が試合の応援に行くと大喜びし、『ホームラン打つから』と約束。見事にホームランを打った清原さんは、試合後、『放物線はどうやった? 綺麗やったろ?』とうれしそうに聞いてきたんだそうです。 今では想像できないですが、高校時代の清原さんはホント無邪気な野球少年だったんですね」。

 プロ野球を目指したのは巨人ファンの母親のためという清原。家族を大切にし、野球に打ち込んでいた時代を思い出し、もう一度輝く姿を見たいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(1)検査をしようとしたところ…
2
壊滅状態のフジにトドメ!?伊藤英明主演「僕のヤバイ妻」が盗作問題で打ち切り危機
3
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
4
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(3)疑惑の「X」の異常な言動
5
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?