芸能

そういうことか!嵐・大野智が「ドラマ主演男優賞」を受賞できた裏事情

20150302ohno-3

 2月25日、テレビ情報誌「TV LIFE」(学研パブリッシング)が毎年行っている「年間ドラマ大賞」が発表され、2014年の主演男優賞に「死神くん」(テレビ朝日系)で主演した嵐・大野智が選ばれた。大野は作品賞、主題歌賞とともに3冠を達成。だが、これには事情があるという。

「年間ドラマ大賞は、今回で24回目を数える歴史のある賞です。しかし、『TV LIFE』は1994年から16年連続でSMAP、その後4年連続で嵐が年末年始号の表紙を飾るなど、ジャニーズ事務所との縁が深く、当然、読者にもファンが多い。その中で“読者投票で選ぶ”賞ですからね。主演男優賞は12年連続ジャニーズのタレントで、大野さんは4回目の受賞。主題歌賞は5年連続で嵐の曲が選ばれています。昨年は嵐・櫻井翔主演の『家族ゲーム』(フジテレビ系)が『半沢直樹』(TBS系)、『あまちゃん』(NHK)を抑えて受賞していますし、今回、大野さんが選ばれたのも当然というわけです」(出版関係者)

 とはいえ、「死神くん」は平均視聴率9.7%と同枠では良い方で、かつ「ハマリ役」と視聴者の評判は良かった。だが、「それもそのはずです」と言って、テレビ関係者はこう明かす。

「まず、『大野くんでドラマを』ということが決まっていました。どういう作品にするか議論した際、制作陣が『大野くんに合いそう』と候補の中に入れ、大野自身が直接選んだのが『死神くん』です。役がハマるのも当然と言えば当然ですね。80年代後半の人気漫画が原作ですが、随分前に作者のえんどコイチ先生にドラマ化の承諾を得ていたものの、『役に合う俳優がいない』とお蔵入りしていたものです。大野くんじゃなければ、『死神くん』のドラマ化は実現しなかったのは間違いないんですが…」

 ぼくとつとした雰囲気を持つ大野の魅力と相まって、高評価を得たのは間違いないが、どことなく素直に祝福しづらい今回の受賞であった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
2
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気
3
広末涼子、「ぶっちゃけ発言」で囁かれ始めた“深刻な家庭事情”!
4
松本潤が有村架純に完敗!?主演映画で魅力を発揮できなかった意外なワケ
5
座ったまま合体!有村架純、松本潤との超過激ベッドシーンに映画関係者も大興奮