芸能

そういうことか!嵐・大野智が「ドラマ主演男優賞」を受賞できた裏事情

20150302ohno-3

 2月25日、テレビ情報誌「TV LIFE」(学研パブリッシング)が毎年行っている「年間ドラマ大賞」が発表され、2014年の主演男優賞に「死神くん」(テレビ朝日系)で主演した嵐・大野智が選ばれた。大野は作品賞、主題歌賞とともに3冠を達成。だが、これには事情があるという。

「年間ドラマ大賞は、今回で24回目を数える歴史のある賞です。しかし、『TV LIFE』は1994年から16年連続でSMAP、その後4年連続で嵐が年末年始号の表紙を飾るなど、ジャニーズ事務所との縁が深く、当然、読者にもファンが多い。その中で“読者投票で選ぶ”賞ですからね。主演男優賞は12年連続ジャニーズのタレントで、大野さんは4回目の受賞。主題歌賞は5年連続で嵐の曲が選ばれています。昨年は嵐・櫻井翔主演の『家族ゲーム』(フジテレビ系)が『半沢直樹』(TBS系)、『あまちゃん』(NHK)を抑えて受賞していますし、今回、大野さんが選ばれたのも当然というわけです」(出版関係者)

 とはいえ、「死神くん」は平均視聴率9.7%と同枠では良い方で、かつ「ハマリ役」と視聴者の評判は良かった。だが、「それもそのはずです」と言って、テレビ関係者はこう明かす。

「まず、『大野くんでドラマを』ということが決まっていました。どういう作品にするか議論した際、制作陣が『大野くんに合いそう』と候補の中に入れ、大野自身が直接選んだのが『死神くん』です。役がハマるのも当然と言えば当然ですね。80年代後半の人気漫画が原作ですが、随分前に作者のえんどコイチ先生にドラマ化の承諾を得ていたものの、『役に合う俳優がいない』とお蔵入りしていたものです。大野くんじゃなければ、『死神くん』のドラマ化は実現しなかったのは間違いないんですが…」

 ぼくとつとした雰囲気を持つ大野の魅力と相まって、高評価を得たのは間違いないが、どことなく素直に祝福しづらい今回の受賞であった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有森也実「99.9」ゲスト登場に視聴者が「これ誰?」と一斉にキョトン!
2
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
3
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ
4
嵐・大野智、関ジャニ村上とは違う意味で原宿女子に評価された「お笑い力」
5
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!