芸能

「清原逮捕」が絶好のタイミング!?話題が逸れたゲス&ベッキー双方の思惑

20160210becky

 元プロ野球選手の清原和博容疑者の逮捕が、連日マスコミを賑わせている。いつごろから薬物に染まっていたのか、芋づる式に逮捕される有名人は誰と誰かなど、この問題はしばらく終わりを見せることはないだろう。

 一方で、覆いかぶさってきたこのニュースでアッという間に火が消えた話題がある。ゲス&ベッキーの禁断愛騒動である。

「ベッキーの所属事務所は2月5日、ベッキーの休養と騒動の謝罪をファックスで発表しました。1月30日に休養に入ったことを6日後になって発表するというのは、明らかに段取りがおかしい。清原逮捕でマスコミが色めきたっているこのタイミングに、慌てて“筋を通した”ように思います」(週刊誌記者)

 熱愛の相手、「ゲスの極み乙女。」も、この機とばかりに動きを見せている。

「2月4日にツイートを更新。3月30日、31日の日本武道館公園の追加チケット販売の宣伝をしたのです。清原逮捕の大騒ぎでツイートを見に来るアンチが減ったと踏んで、このタイミングで告知したのではと疑われています。ネット上には『みごとに清原で隠れたな』『ここまでゲスだったとは』『逃げ切るつもりか』など批判が殺到。まだまだ攻撃の対象のようですね」(女性誌記者)

 双方の事務所にとっては清原のタイムリーヒットかもしれないが、2人の特大エラーが視聴者の記憶から消えることはない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
桐谷美玲が突如髪型をチェンジするも「阿部サダヲに激似」と爆笑祭りに!
4
常盤貴子 新作映画で魅せる「私生活は仮面夫婦」でも12年ぶり「濡れ場」の妖艶度
5
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?