芸能

和田アキ子がテレビで大ウソ!清原との絶縁後も実はあっさり和解していた

20160217wada

 2月14日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)にて和田アキ子が、清原和博容疑者と7~8年前に絶縁していたと明かした。オリックスのキャンプ地だった宮古島で会ったとき、刺青を入れたいという清原に対して、和田は『お前がその気やったらもう連絡してくんな!』と激怒。清原の電話番号を携帯電話から削除し、それ以降は会っていないと語ったのである。そんな和田に対し、疑問を呈するのはスポーツライターだ。

「いやいや、二人はそのあと和解していますよ。清原の引退試合が行われた2008年10月には、海外公演で滞在中のニューヨークからわざわざ電話をかけて激励しているほどです。当時の記事では、ケガに苦しむ清原の様子をニュースで観た和田が自分から清原に電話を掛け、二人で電話口で泣きに泣いて和解したと明言していましたね」

 和田は取材で自分が話したことも覚えていないのだろうか。しかも清原とはテレビで共演までしていたのである。テレビ誌のライターが言う。

「絶縁と聞いておかしいと思ったので確認してみたら、やはり2010年10月13日放送の『さんまのまんま 25周年記念スペシャル』(フジテレビ系)で共演していました。番組では同じソファーに隣同士で座り、その様子はまさに親分と子分。さんまとの会話で盛り上がる和田を清原がずっと見守っている形でしたね」

 いくらなんでもテレビで共演しておきながら、絶縁と言い切るのはいかがなものか。容疑者となった清原とよっぽど距離を置きたかったのか、それとも単に忘れてしまっていたのか。すでに65歳の和田とあって、記憶力のほうもそろそろ怪しくなってきたのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
完全に罰ゲーム!険悪空気の「SMAP×SMAP」が金メダリストを出演させ批判殺到
2
高畑裕太がトイレまで執拗に追いかけ…“マナカナ”三倉茉奈も襲われる寸前だった!
3
嫌がるどころか自ら…土屋太鳳が高畑裕太のボディタッチ攻撃を手玉にとっていた!
4
「24時間テレビ」でオリラジ藤森と寝た女性スタッフが特定される放送事故!
5
「暗黒球団」に転落させた中日・落合博満GMの全悪行(1)独自理論のドラフト結果は…