スポーツ

サッカー日本代表 「下半身の欲望処理」はどうしてる?古くはネタ共有も!

 ついにサッカーW杯ロシア大会が開幕した。約1カ月にも及ぶ長い戦い。となれば気になるのは選手たちの下半身の欲求処理だ。

「チームによっては大会に入る直前に家族や恋人といっしょに過ごしてもいい休息日を設けるケースもあります。ですが、大会に入ったらそれもままなりません」(スポーツ紙記者)

 今大会の日本代表は平均年齢が高いとはいえ、そこは体力と精力あふれるアスリート。大会中は自分で処理することになる。いったいどんなネタをオカズにしているのか気になるところだ。

「ドーハの頃は本でした。ある代表選手が教えてくれたのですが、合宿が始まって数日すると選手が自由に出入りできるサロンにその手の本が置かれるとか。何でも何人かの選手がみずから本を持ち込み、飽きた本をリリースしてくれるそうです。中でも大量に持ち込むのは司令塔のあの人だったと聞きました。それをみんなで使い回すそうです(笑)」(スポーツライター)

 2002年日韓大会の時は選手のほとんどがノートパソコンを持ち込むようになり、ネタはDVDに移行。さすがにDVDが放出されサロンに積まれることはなかったという。

「ただ一部の選手間でこっそり貸し借りしていたと聞きました。今では動画配信なので、それもまったくなくなったそうです」(前出・スポーツライター)

 歴代の日本代表チームを語る際、ドーハ組の結束力の高さ、チームワークのよさが指摘されるが、その原因はネタの共有にあったのかもしれない。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
女芸人からも批判!芸能界で“反・松本人志連合”拡大の動きが
2
亀梨和也も寝耳に水?深田恭子の新恋人報道に「激怒した」ジャニーズ事務所
3
2019年「平成後」の大異変<地震・災害編>「南海トラフ大地震」で太平洋側横断「47万人被害」
4
まさかの自粛モード?「水曜日のダウンタウン」がつまらなかった説!
5
あの日にシテる?アンゴラ村長が夜の営みを明かし始めた裏事情