女子アナ

目撃された!カトパン「クロアチア行きを思案」の目的とはまさか…?

 9月10日の午後6時半、都内の大型書店に、黒のワンピースにマスク姿で現れたのは、カトパンこと加藤綾子。番組収録後だったのか、髪はセットされメイクもバッチリだ。マスクで顔を隠しているからか、周囲からはまったく気づかれる様子もない。店内を物色するカトパンが向かったのは、意外にも旅行書のコーナーだったという。

「カトパンが真っ先に手に取ったのは、旅行ガイドの『ことりっぷ』のクロアチア版。その後も『るるぶ』のクロアチア編を熟読。5分ほどかけて首都のザグレブ周辺の観光スポットを熱心にチェックしているようでした」(居合わせた客)

 クロアチアと言えば、サッカーで今年のロシアワールドカップで準優勝したことで有名なだけに、まさか、新しい恋人が現地で活躍するサッカー選手だったりするのか…。

「過去には、1999年に三浦知良が在籍したことがあるぐらいで、現在はめぼしい選手は、ほとんどいない。サッカー協会会長の田嶋幸三氏の息子の凛太郎選手がNKディナモ・ザグレブIIにいますが、若干21歳でカトパンとはちょっと世代が違いますね(笑)」(サッカージャーナリスト)

 カトパンは、2016年のフリー転身後、明石家さんまとのニューヨークデートが報じられたこともあったが、本命の男性との浮いた話はほとんど聞こえてこない。テレビ局スタッフの話。

「カトパンはフリーになる際に、『フリーとしては新人なので、当面は仕事に専念します』と周囲に宣言したとか。局アナ時代に体調を崩したこともあったのでオーバーワークにならないように配慮しつつも、かなりのワーカホリックぶりで、オトコどころじゃないでしょう。以前には同期の椿原慶子アナとドイツ旅行するなど、女同士で旅するのが気楽で好きみたいですね」

 ただ、フリー転向以降は年末年始には、長期の休暇を取るのがお約束だとか。

女子アナウオッチャーによれば、

「クロアチアは、以前、同僚だった中村仁美アナがお気に入りの場所に上げるほど、治安がいい。落とした財布が戻ってきたと中村アナも絶賛したほど。またカトパンさんは、国立音大出身なので、局アナ時代からクラシックの本場であるドイツ圏の国々を訪れていたがっていたのは有名な話です。クロアチアにも興味があるのでは…」

 フリーになり、ようやく自由な時間で海外旅行を満喫するというカトパン。男の影がないのは、ファンにはひと安心といったところか。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
5
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」