芸能

DV騒動「純烈」友井雄亮の気性の荒さは過去の出世作で予見されていた!?

 あの“役”は地で行っていたのか。

 レコード会社に契約解除される苦境から、健康センターやスーパー銭湯などでの地道なライブ活動をスタート。昨年大みそかには、ついにNHK紅白歌合戦出場を果たした、5人組ムード歌謡グループ「純烈」。しかし、メンバーの一人で振付を担当する友井雄亮の交際女性への凄惨なDVなどが1月10日発売の「週刊文春」によってすっぱ抜かれ、一気に暗雲が垂れ込めている。

「DVは警察沙汰になるほど激しいもので、被害を受けた女性A子さんとの間に交わしたという誓約書には、《A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように「逆によかったやん」といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました》との一文もある。イメージダウンは深刻ですから、純烈は大ブレイクのチャンスを失いましたね」(芸能記者)

 何でも、友井の気性の荒さ、気の短さは、メンバーの間でもたびたびネタにされるほどで、周囲のよく知るところだったという。

「思えば、彼の出世作となった『仮面ライダーアギト』で演じていた葦原涼は、野性的で暴力的な男という設定でした。彼が変身する仮面ライダーギルスは、パワーコントロールがきかない不完全体の仮面ライダーでした。今回の騒動を予見していたようにも見えてしまいます」(前出・芸能記者)

 1月11日に都内で単独会見を開き騒動を謝罪した友井だが、これ以上のファンへの裏切りはないだろう。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”