スポーツ

筒香・菊池の米挑戦で加速する清宮幸太郎「2020入札」!

 菊池雄星がシアトルマリナーズに移籍し、DeNAの筒香嘉智、広島・菊池涼介もオフの契約更改の席で将来のメジャー挑戦の意志を明らかにした。ソフトバンク・千賀滉大もメジャー志望を口にしている。楽天・則本昂大も、米球界と東京五輪を天秤に掛け、迷っているという。

「メジャースカウトは巨人・菅野に熱視線を送っています。このまま筒香たちが渡米してしまえば、侍ジャパンは東京五輪で苦戦を強いられることになります」(ベテラン記者)

 3月9、10日に侍ジャパンはメキシコ代表チームと強化試合を行う。稲葉篤紀代表監督は若手中心のメンバーで臨む意向で、大砲候補・日本ハムの清宮幸太郎への期待も明らかにしていた。

「今年11月開催の『プレミア12』ではベストメンバーを組む予定ですが、主力選手の言動通りなら、筒香、菊池、千賀は日本代表としてのラストゲームとなります。メキシコ戦を若手中心で臨むのは次世代の新しい核となる選手を見つけるため。もっとも、東京五輪まで、さほど時間はありませんから、若手にとってはラストチャンスとなりそう」(前出・ベテラン記者)

 その清宮にしても、米球界挑戦の時期が前倒しされるとの見方もある。大谷翔平はプロ5年目のシーズンを終えて渡米したが、日ハムは「出る者、追わず」の姿勢だ。また、清宮はプロ1年目から米アリゾナキャンプを経験しているため、大谷よりも早くメジャースカウトの視察を受けている。「成長の度合い」を視察されているので、「レギュラー」ではなく、「通用する」となった時点で、米球界側がアクションを起こしてくるというのだ。

「筒香、菊池らを喪失したら、東京五輪に招集される代表メンバーのレベルダウンは必至」(球界関係者)

 ポスティングシステムも事実上のFA宣言となったことで、日本のトップ選手の流出はさらに加速する。何かしらの対応をしなければ、「東京五輪で清宮が見納め」なんてことにもなりかねない。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
坂上&指原MC番組、赤字店立て直し企画に「店主がかわいそう」の声が続々
5
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは