女子アナ

ミタパン、先輩・佐野瑞樹アナからの電話内容が「悲鳴モノ」だった!

 さんまも思わず心配してしまった?

 フジテレビの三田友梨佳アナが、去る2月9日に放送された同局アナウンサーが集合した同局のバラエティ特番「さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検」に出演。ニュース、バラエティなど幅広いジャンルの番組で活躍する先輩である佐野瑞樹アナから、プライベートでかかってきたという電話の内容を暴露している。

 番組では2度の離婚歴がある佐野アナについて、「バツ2だけど…女性に求める結婚条件が厳しいアナ」との紹介がされた。佐野アナは結婚したいタイプの女性について、「女の子女の子している人」「デリバリー全般をやってくれる人」を挙げていた。

 そんな中、三田アナは佐野アナについて、

「相当かまってちゃんで、この間、風邪引いた時に私に電話がかかってきて」

 と、風邪を引いた佐野アナから電話がかかってきたことを説明。その内容は、

「声出ないんだけど、どうしたらいいかな、三田さん」

 と甘えた内容だったとのことだ。

 また、佐野アナは三田アナのほかにも、後輩の内田嶺衣奈アナにも同じような電話をかけていたことも暴露されている。

 この事実を知った他のアナウンサーや共演者たちからは悲鳴が上がっており、女子アナファンからも、ネット上で「ミタパン逃げて~」「本当は看病してほしいとかか」「佐野アナはミタパンを狙ってるだろ」といった声があがり、佐野アナをすっかり「危険人物」としてマークしてしまったようだ。

「独身の40代ということもあって、弱っている時に寂しい気持ちになってしまう気持ちもわかりますが、16歳年上の上司に甘えられる後輩女子アナとしては何とも言えない気持ちになることでしょう。また、スタジオでも指摘がありましたが、三田アナも内田アナもどちらかと言えば、佐野アナが大好きな『女の子、女の子しているタイプ』であり、明るくサバサバした対照的な性格の山崎夕貴アナは佐野アナから電話が全然かかってこないということですから、やはり下心も多少はあるのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 暴露された後の佐野アナは明らかに動揺した様子を見せていたこともあり、番組MCの明石家さんまも「それは(テレビで)言っちゃいけないことちゃうか?」と心配する一幕が見られていた。

 佐野アナが三田アナに好意を抱いているとも思えるが、この暴露をされてしまった後、今後どういったアプローチを佐野アナが仕掛けていくのかも気になるところだ。

(田中康)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史