スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「ダンツキャッスル能力開花」

 3歳馬によるダートの重賞、ユニコーンSが今週の東京競馬場のメインだ。

 GI戦のステップレースという意味合いはなく、重要視されるべき重賞ではない。したがって、ここで勝ち負けして大きく羽ばたき、ダート界を引っ張っていくような馬も、そう多くは出ていない。

 それでも、これだけ将来を期待されるダート自慢がそろうと注目せざるをえない。どのあたりまで出世するか値踏みするだけでも楽しいもので、いずれにせよ、ここで勝ち負けする馬は、ダート界を背負う候補の1頭として新しい一歩を踏み出すことになるのは間違いない。

 青竜Sの1、2着馬、デュープロセスデアフルーグは、その有力候補と言っていい。前者は目下4連勝と快進撃中だが、この馬よりも後者のほうが、より注目株とみるべきだ。

 デアフルーグは前走で初めて東京コースを経験。最内枠を引いたこともあり、道中は内で包まれリズムに乗れず、かなり苦しい競馬を強いられた。それでも直線半ばで視界が開けると、メンバー中、最速の上がり脚でデュープロセスにクビ差まで肉薄してみせた。

 なかなかできる芸当ではなく、それだけに鈴木伸調教師は、こう言って自信をチラつかせる。

「まだまだ体全体が緩く、本当によくなるのは秋以降。そんな状態で結果を残してきたのだから、力は確か。兄姉と違って素直で乗りやすく、東京のマイル戦を一度経験したことは大きい」

 1週前の追い切りでは、いっぱいに追う2頭のパートナーを馬なりでアオッて、気を吐いていた。ということで、デアフルーグが最右翼と言っていいが、そうであっても穴党としては別の馬に目をつけてみたい。

 イチオシしたいのは、ダンツキャッスルである。

 前走、500万下(現1勝クラス)の平場を勝ち上がったばかりだが、その走破時計は速く、手綱を取った幸騎手は「追えばもっと時計は速くなっていた。これからが楽しみな馬」と、手放しのほめようだった。

 確かに同じ日の同じ舞台(京都ダ1800メートル)で行われた古馬500万下の勝ちタイムを、コンマ8秒も上回るものだった。この時期の3歳馬としては出色の好内容と言っていい。

 当初は芝で走っていたが結果が出ず、ダートにホコ先を向けるや、あっさりと2勝。ともにぶっちぎりの勝利で、ダート適性は推して知るべし。1週前の追い切りも軽快で順調そのものだった。

「直線の長い東京コースでも、バテるような馬ではなく、問題ない」

 とは、谷調教師。先行力が持ち味で、人気、有力どころが末脚勝負型だけに、スピード自慢のこの馬には展開も味方しそうだ。

 血統的に見ても、ダートで活躍した馬が多くいる北米の一流牝系の出。ここで一気に花開いてもいい。

 そして今週から北海道競馬が始まるが、その函館競馬の開幕週のメインは、函館スプリントS。よく荒れることで知られており、思い切っていきたい。

 狙ってみたいのは、ダイメイフジだ。

 前走の京王杯SC(東京芝1400メートル)は、道中、行きたがって折り合いを欠き、10着。それでも強敵相手に勝ち馬タワーオブロンドンとコンマ4秒差で、悲観する内容ではなかった。

 しかも、今度は実績のある6ハロン戦。陣営としては狙っていたレースで、1週前の追い切りは順調そのものだった。北海道の力を要す洋芝は初めてになるが、ダート、芝を問わず活躍したアグネスデジタル産駒。姉のダイメイプリンセスが函館の芝で勝っていることを思えば、むしろ洋芝は歓迎と言っていいだろう。

 相手はそろうが“一発”があって不思議はない。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕