スポーツ

「引退しろ!」松坂大輔、“ゆるすぎる体”でのプロ最短KOに大ブーイング

 中日ドラゴンズの松坂大輔が7月27日、対横浜DeNA戦に今季2度目の先発を任されたが、8失点で1回を持たず降板。これに、ファンからは呆れと怒りの声が広がっている。

「5位に低迷する中、2年ぶりの7連敗中だっただけに、大きな期待をかけられ送られたマウンドでした。昨年9月13日の阪神戦以来、306日ぶりとなった16日の阪神戦では、勝敗はつかなかったものの5回4安打2失点で何とか粘り抜いたものの、27日はアウト1つとるだけで精一杯。メジャー時代も含め最短のKOとボコボコに打ち込まれ、本拠地ナゴヤドームであまりに情けない姿を見せられた観客からは、大ブーイングがあがっていましたよ」(スポーツ紙記者)

 結局、この日は3対12と大敗し、4年ぶりの8連敗。試合後、松坂は即2軍落ちを言い渡され、「明日からファームです。走ってきます」と肩を落としたというが、何より目立ったのが、その“激太り”だ。

「2軍では遠征にも帯同していたようですが、何をやっていたのかというほど体型が“ゆるく”なっていたのは確か。そんな体が絞れてもいない状態のなか、1軍に上げられ16日は何とか耐えられたが、27日は中10日を置いても調整ができていなかったように見えます」(前出・スポーツ紙記者)

 そのためネット上でも〈太りすぎと同時に賞味期限切れ〉〈なぜ節制できないのか〉〈才能に溺れて努力しない典型〉〈さっさと引退しとけ〉と辛らつな声と同時に、〈サボってゴルフなんかしてるからだろ〉といった指摘もあがっている。

「松坂は春季キャンプ中にファンに腕を引っ張られたことで右肩を負傷。そのリハビリ中にゴルフに興じていたことが報じられ、球団からペナルティーを課せられるとともにファンから失望を買っている。松坂は以前から根っからの練習嫌いとも言われ、06年のWBCの合宿中、イチローに『深いところでナメてやってるだろ、舐めてるな』と痛い指摘をされているほど。ゴルフについても当時、擁護する声もありましたが、結果を出せなければ叩かれても仕方ありません」(夕刊紙記者)

 平成の怪物は、平成で終わってしまったのか。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!
5
山里亮太が明かした“妻・蒼井優”にまだまだ慣れない飲食店での“恥”惨事