スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「穴はエングレーバーの変わり身」

 今週の中山競馬のメインは、セントライト記念。菊花賞のトライアルレースだが、来週、阪神で行われる神戸新聞杯(ともに3着までに優先出走権)が2400メートルで争われるようになってから、菊の前哨戦としての重みは、そちらに譲った格好だ。

 しかしそれでも、本番をも制したキタサンブラックなど、以後GIで活躍する馬が勝ち負けしており、目が離せない重要な一戦であることには違いない。

 今年は馬柱を見てもらえばわかるとおり、フルゲート(18頭)必至。神戸新聞杯ほどではないにせよ、将来性のある馬が少なくなく、しぼり込むのは、なかなか難しい。

 獲得賞金から出走権を得ているのは10頭で、あとは2勝クラス(900万条件)による抽選となる。

 とはいえ、出走権を有する既成勢力で名の挙がる有力候補は、オセアグレイト、ザダル、ニシノデイジーぐらい。いずれもひと息入ったあとの一戦ということで、調整過程を見てみると、期待に応えられるかは微妙なところだ。

 魅力的な存在は、やはり抽選対象の2勝クラス馬の中に多いように思われる。

 馬単導入以降のこれまでの17年間、その馬単での万馬券は5回(馬連2回)。この間、1番人気馬は5勝(2着5回)、2番人気馬は3勝(2着4回)。そして1、2番人気馬のワンツー決着が6回。ということで比較的に人気、有力どころが上位争いを演じてはいるが、今年はそう簡単に決まりそうにない。

 穴党としては、やはり抽選待ちの2勝クラスの馬に目が行ってしまう。除外を恐れずに、まず名を挙げたいのがエングレーバーだ。この馬をイチオシしたい。

 休み明けとなった前走・宮崎特別は、古馬との初顔合わせ。逃げて2着に敗れたが、久々で落ち着きがなく、道中、何度か折り合いを欠く場面があった。が、それでも頑張り通したところを評価したい。

 前々走のプリンシパルS(2着)では、今回、有力視されているザダルにクビ差惜敗。この時もレース間隔が空いたせいか、道中スムーズさを欠いていた。それでも好勝負に持ち込むあたり、自力はかなりのものと見ていいだろう。

 近親、一族にこれといって大物はいないが、3冠馬オルフェーヴル産駒で、祖母の父がトニービン。長丁場はお手のものと言ってよく、ここで菊の出走権を得られるようなら、本番でもおもしろい存在になる。

 中山は1戦1勝。休み明けを使われての変わり身に期待だ。

 2勝クラスにはもう1頭、魅力的なダークホースが潜んでいる。エターナルヴィテスが、それだ。

 1勝クラスを勝ち上がったばかりだが、その内容がよかった。スムーズに折り合っての完勝劇。均斉の取れた好馬体で、柔軟性に富んだ走りをする馬。これからグングンとよくなっていく素質の持ち主とみたい。

 サンデーサイレンスの3×4の近親配合(奇跡の血量)馬で、母系は欧州の名門血脈。この中間、さらに良化気配にあり、大勢逆転があっていい。

 出走権を得ている中で注目したいのは、南関東公営(船橋)から挑戦するミューチャリーだ。

 周知のとおり羽田盃(皐月賞に相当)を制し、東京ダービー2着。前走のJDダービーは中央勢を相手に3着と健闘した実力派だ。

 ここを目標にじっくりと乗り込まれ、仕上がりは上々。祖母は中央で活躍しており、単なるダート馬とみるのは間違いで、芝の対応力は十分あるだろう。母系から距離の不安もなく、要注意馬と言っていい。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々