芸能

「クレイジージャーニー」放送休止で設楽統に「怒っていい!」と同情の声

 9月11日、TBSがバラエティ番組「クレイジージャーニー」の放送休止を発表した。同番組では、一部ロケ企画にてヤラセ行為が行われていたという。

「TBSによると、爬虫類ハンター・加藤英明氏が、メキシコに生息する珍しい生物を探し捕獲する旅に同行した企画で、あらかじめ準備していたものを、あたかもその場で発見したかのように放送したとのこと。今回の事態により、同番組の調査が終了するまでは番組を休止するそうです」(テレビ誌記者)

「クレイジージャーニー」といえば、先日、制作のトップがADへ流血暴行を行い、処分を受けたと「週刊文春」に報じられたばかり。そこに今回のヤラセ問題が重なったことで、一部ではこのまま打ち切られるのではないかと囁かれている。

 そんな中、番組MCの1人に同情の声が集まっているという。

「『クレイジージャーニー』でMCを務めるバナナマン・設楽統は、同じくヤラセが発覚したバラエティ番組『消えた天才』(TBS系)でもMCとして出演していました。同番組は、野球の試合映像を早回しに編集し、投球速度を速めたことで問題となり、休止が決定。そんな彼の出演していた番組は、16年のバラエティ番組『珍種目No.1は誰だ!? ピラミッド・ダービー』(TBS系)でも、VTRにて素人出演者の姿をCGで消すという悪質な編集が発覚し、BPOから『放送倫理違反』が指摘されたことがあります。その後、同番組はしばらく続いたものの、現在は終了。つまり設楽は、3連続でヤラセ番組のMCをやっているため、ネットでは『こうも続くと、さすがに設楽さんが気の毒』『怒ってもいいと思う』と同情する声が飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 はたして、「クレイジージャーニー」もこのまま打ち切られてしまうのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
完熟フレッシュ・池田レイラが日大芸術学部を1年で退学したのは…
3
またまたファンが「引き渡し拒否」大谷翔平の日本人最多本塁打「記念球」の取り扱い方法
4
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
5
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言