芸能

「M-1」唯一の吉本“以外”で決勝へ!「ぺこぱ」を勢いづかせるドン底状態とは

 今回も決勝の司会を務める上戸彩にも実力を見せつけられるか?

 漫才日本一を決める「M-1グランプリ2019」(テレビ朝日系)の準決勝が、さる12月4日に都内で行われ、インディアンス、ミルクボーイ、オズワルド、見取り図、かまいたち、ぺこぱ、からし蓮根、ニューヨーク、すゑひろがりずの9組が決勝進出を決めた。

 昨年まで3年連続準優勝の和牛をはじめ、ミキなどの優勝候補が敗退する大波乱。見取り図と、かまいたち以外は、いずれも初の決勝進出となった。

「優勝候補が22日の決勝当日に行われる敗者復活戦で、残り1つの決勝出場枠を争うことになり、敗者復活枠が例年以上に盛り上がりそうです」(芸能記者)

 決勝初進出組の中でも特に注目したいのが唯一、吉本興業に所属していない、ぺこぱ。サンミュージック所属のこの2人は、一昨年から今年にかけドン底を味わい、そこからM-1決勝まで這い登った。

「ぺこぱは、2008年にコンビ結成。その後、オスカープロモーションに所属したが、まったく芽が出ず、一昨年には漫才をやめるつもりだったとか。もう辞めようと思い、“どうせなら”と、これまでと衣装を変え、ボケとツッコミも入れ替えた。すると周囲から評価されるようになり、今年1月の『ぐるナイ おもしろ荘2019』(日本テレビ系)で優勝。ようやく注目を浴びたと思ったら、今度は、オスカーが採算が取れないと5月にお笑い部門を閉鎖。その後、サンミュージックに拾われた格好でしたが、まさに踏んだり蹴ったりの状況だったんです」(お笑い関係者)

 オスカー時代は上戸彩のマネジャーに「オスカーから毎年M-1決勝行ってるのは上戸だけ」と言われていたという、ぺこぱ。決勝では上戸との絡みも楽しみだが、

「底辺からの決勝進出で勢いがある。今年は波乱のにおいがプンプンするだけに、その勢いで優勝まで押し切る可能性もありますよ」(前出・芸能記者)

 決勝当日が楽しみだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
3
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
4
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!