芸能

「M-1」唯一の吉本“以外”で決勝へ!「ぺこぱ」を勢いづかせるドン底状態とは

 今回も決勝の司会を務める上戸彩にも実力を見せつけられるか?

 漫才日本一を決める「M-1グランプリ2019」(テレビ朝日系)の準決勝が、さる12月4日に都内で行われ、インディアンス、ミルクボーイ、オズワルド、見取り図、かまいたち、ぺこぱ、からし蓮根、ニューヨーク、すゑひろがりずの9組が決勝進出を決めた。

 昨年まで3年連続準優勝の和牛をはじめ、ミキなどの優勝候補が敗退する大波乱。見取り図と、かまいたち以外は、いずれも初の決勝進出となった。

「優勝候補が22日の決勝当日に行われる敗者復活戦で、残り1つの決勝出場枠を争うことになり、敗者復活枠が例年以上に盛り上がりそうです」(芸能記者)

 決勝初進出組の中でも特に注目したいのが唯一、吉本興業に所属していない、ぺこぱ。サンミュージック所属のこの2人は、一昨年から今年にかけドン底を味わい、そこからM-1決勝まで這い登った。

「ぺこぱは、2008年にコンビ結成。その後、オスカープロモーションに所属したが、まったく芽が出ず、一昨年には漫才をやめるつもりだったとか。もう辞めようと思い、“どうせなら”と、これまでと衣装を変え、ボケとツッコミも入れ替えた。すると周囲から評価されるようになり、今年1月の『ぐるナイ おもしろ荘2019』(日本テレビ系)で優勝。ようやく注目を浴びたと思ったら、今度は、オスカーが採算が取れないと5月にお笑い部門を閉鎖。その後、サンミュージックに拾われた格好でしたが、まさに踏んだり蹴ったりの状況だったんです」(お笑い関係者)

 オスカー時代は上戸彩のマネジャーに「オスカーから毎年M-1決勝行ってるのは上戸だけ」と言われていたという、ぺこぱ。決勝では上戸との絡みも楽しみだが、

「底辺からの決勝進出で勢いがある。今年は波乱のにおいがプンプンするだけに、その勢いで優勝まで押し切る可能性もありますよ」(前出・芸能記者)

 決勝当日が楽しみだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
「沢尻逮捕」の衝撃再び?30代元アイドルの「薬物使用」報道でネットに実名乱立!
3
美女アナ10人「令和2年のムラムラ欲望」をスッパ抜く(3)テレ東・鷲見玲奈アナの不貞疑惑からの復帰は…
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか