スポーツ

あの松井秀喜を3打席連続3振に!川上憲伸が振り返った「カットボール」“極意”

 真っすぐとほぼ同じ急速で鋭く変化する「カットボール」と言えば、1998年から中日ドラゴンズで活躍した川上憲伸の代名詞である。習得した2002年には8月1日の対巨人戦でノーヒットノーランを達成しており、新人賞を獲得したルーキーイヤー以来、12勝の2桁勝利をあげるなど大車輪の活躍を果たした。

 そんな川上がYouTubeチャンネル、その名もズバリ〈川上憲伸カットボールチャンネル〉を今年4月30日に開設。6月4日には〈【奥義継承】プロ野球名勝負「魔球・カットボールVS全盛期ゴジラ」いかにして「最強バッター・松井秀喜」を抑えたか?〉を投稿した。

 02年は、読売ジャイアンツの松井秀喜にとって全盛期だ。本塁打50本、打点107で2冠に輝き、他にも四球114、敬遠17はいずれもセ・リーグトップで、「試合前のミーティングではカウントが悪くなったら歩かせろ」と指示が出ていたと川上が語る通り、いかに投手から恐れられていたかがわかる。しかし、ノーヒットノーラン達成時、川上はこの松井から3打席連続三振を奪っている。

「松井さんがインハイのボール気味かな、絶対手を出さないところを手を出してくれるんですよ。だから、これ、すごくカットボールを意識してくれてるのかなという感じになって」

 川上はインコース高めのカットボールで空振り三振に打ち取ったと当時を懐かしく振り返り、「松井さんとの対決は、02年は堂々と勝負できました。その前は堂々と勝負してるようで逃げてましたからね」と日本屈指のカットボーラーが語った。

 松井はこの年の成績を手土産に、翌年からMLBのニューヨークヤンキース入りを果たしている。ただし、このノーヒットノーランの試合に限っては、川上のカットボールは、映画シン・ゴジラでゴジラを沈黙させた血液凝固剤さながらの威力だったようだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
5
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ