芸能

意外?「16歳で“総長”」瀧川鯉斗、当時の交際相手はレディースではなかった!

テリー 特攻服着てたの?

鯉斗 着てましたね。チーム名(スペクター)と連合の名前(CRS連合)と、好きな言葉を入れてました。

テリー へぇ、例えば?

鯉斗 僕はですね、「十二代目総隊長」と「県警上等」、あとは大きな刺繍で「追うは県警 逃げるは我ら」「売った喧嘩は買う度胸 売られた喧嘩は勝つ根性」。襟首のところには「生まれてごめん」と。

テリー いいですねぇ(笑)。それ、今は?

鯉斗 実家にありますけど、母親がどこにしまったんだか。

テリー 今日、着て来てほしかったよ。

鯉斗 ハハハハハハ。

テリー だって宝物ですよね。ある意味、甲子園のユニホームと一緒でさ。

鯉斗 そうですね、青春時代の思い出です。

テリー 十二代目の総長ってことは伝統あるチームですよね。それは前の総長が辞める時に指名されるの?

鯉斗 そうなんです。僕らの中に、暴走族はだいたい18歳の終わり頃が辞め時だっていう暗黙のルールみたいなものがありまして。だから、16歳で免許を取って、2年ぐらいで辞めるのが普通なんです。

テリー あ、そうなんだ。じゃあ、前の総長も18で引退して。何が評価されて総長になったんですか。

鯉斗 暴走の出席率と、警察に追われている時に、警察を止めるしんがりの「ケツ持ち」というポジションがあるんですよ。そこをよくやっていたら「お前、気合い入ってんな」っていうことになって。

テリー そうか、いちばん逮捕されやすい場所だから。しかも、ケツをまくるってことは運転技術もなくちゃダメだよね。

鯉斗 そうなんですよ、下手だと捕まっちゃいますから。だから、僕らのたまり場の公園が砂利だったんで、よくドリフトの練習とかしてましたね。周りは、迷惑だったでしょうねぇ(苦笑)。

テリー 師匠のチームは何人ぐらいいたの。

鯉斗 60人ぐらいです。で、僕らの時代は20チームぐらいあったんですかね。それで尾頭橋(おとうばし)というところに20チームが集合して、みんなで走りに行くというシステムでした。

テリー 指名はどこでされたんですか。

鯉斗 「集会」という集まりがあるんですけど、そこで「お前、やるか」と先輩たちに言われて。ノーと言うわけにもいきませんし、「わかりました」と。

テリー それ、何歳の時?

鯉斗 16歳です。

テリー えっ、早いじゃん。

鯉斗 僕の時は1つ上の先輩たちに気合いが入ってる人がいなくてですね。だから、僕がなった時、他のチームの総長はみんな1つ上だったんで、1年は気を遣ってました。

テリー へぇ~。でもさ、師匠はものすごく男前じゃない。モテたでしょう。

鯉斗 いやいや。まぁ、けっこう女性から声はかけていただきましたけど。

テリー また、レディースはかわいい子が多いし。

鯉斗 ただ、顔はかわいいけど、中身が男なんですよ。ふだん、鉄バットを引きずって歩いてるような子たちなので。

テリー ええっ、すごいな。

鯉斗 だから、あんまり彼女にはしたくなくて。当時は普通の高校へ行ってる、ちょっと派手めな、ちゃんとした子とつきあってました。

(アサヒ芸能8月6日号「天才テリー伊藤対談」=2=)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
3
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
ニューヨーク、レギュラー殺到の裏で「アッコにおまかせ!」激スベリ事故が物議!