スポーツ

石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問

 3度の三冠王に輝いた元プロ野球選手の落合博満氏。NPB史上最高のバッターと称しても申し分ない結果を残しているが、監督としても素晴らしかった。中日ドラゴンズでの通算8年間で全てAクラス入り、うちリーグ優勝は4度、日本一にも1度輝き、名将の名に相応しい活躍ぶりだった。ところが、この監督としての落合氏に物申す人物がいた。

 主に西武ラインズで活躍した元プロ野球選手の石毛宏典氏である。石毛氏のYouTubeチャンネル「石毛宏典TV」、10月11日投稿〈【NPB史上No.1バッター】落合博満さんの神主打法について語ります〉でのことだ。

 この回は、落合氏の独特な練習法や、神主打法の有効性を理論立てて石毛氏が解説しており、落合氏をアゲアゲの内容だった。しかし番組終盤、石毛氏は、「落合さんに会ったら聞きたいと思ってるんですけど。あれだけのスラッガーが、なんで中日で長いこと監督やられて、ホームランバッターを作れなかったのか?」と疑問を呈したのだった。

 落合氏が監督を務めた2004年からの8年間、4番打者の名前を見てみると、タイロン・ウッズ、トニ・ブランコといった外国人選手や、中村紀洋、佐伯貴弘などの移籍組が目立ち、この点を指摘しての石毛氏のコメントだった。

 しかし視聴者のコメント欄には「福留選手は落合さんが育てた選手にならないのかな?2002に首位打者を取るなどもありましたが、2006の成績はさらに一皮むけた成績のように思えたんですが…」といった声や、「チャンスあれば落合さんとの対談熱望します!」「まだYouTubeで落合さんを画面に呼び出したことがある人がいないので、第1号としてお呼び下さい。」など落合氏を招いて欲しいと石毛氏に期待する声が挙がった。

 落合氏がYouTubeに登場となれば、間違いなく神回となるだろう。俄然、石毛氏に期待がこもってしまう。(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)