女子アナ

鷲見玲奈、Gバスト強調の次は「ワキの下」全開!大サービス連発は確信犯か?

 元テレビ東京のフリーアナウンサー・鷲見玲奈が10月22日放送の「プレバト!!」(TBS系)に出演。脇全開ポーズで大人の色香を振りまいた。

 鷲見は21日に自身のインスタグラムを更新し〈前回は俳句と水彩画で“才能ナシ”判定だったので、その汚名を返上できるよう頑張ります〉と意気込みを語ったが、その言葉通り、情熱的な真っ赤なノースリーブのロングワンピース姿で登場。かなりの気合の入れようだった。

「前回、水彩画と俳句に挑戦したのは7月で、双方について、“才能ナシ”の判定が下されましたが、今回は色鉛筆の判定でみごと“才能アリ”を獲得しました。その際、喜びのあまり腕を高々と上げたため、脇の下がフルオープンに。肉付きのいい二の腕と、汗の匂いが今にも漂ってきそうな脇に、男性ファンが色めき立ったのは言うまでもありません。とっさに出たポーズだけに、ファンも思わぬサプライズになったことでしょう」(女子アナウオッチャー)

 ネット上でも、「あの脇に顔を埋めてみたい」「周囲の人は女の匂いがプンプン香ってたんじゃないかな」「真っ赤なドレスと色白の二の腕が色香満載だったな。ありがとう鷲見アナ!」といった意味の声があがるなど、大反響を呼んでいる。

「ここ最近の鷲見は自らGカップバストを強調し、男性ファンへのサービスに余念がありません。そこへ来ての今回は、まさかの脇の下の全開披露。確信犯とも思える大きすぎるリアクションでしたが、どんどん大胆になる鷲見から目が離せません」(前出・女子アナウオッチャー)

 男性視聴者の期待を“心得た”鷲見に、今後も注目だ。

(ケン高田)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
3
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
4
干される可能性も?“隠れ爆裂バスト”森七菜が「風呂シーン」を拒否する理由
5
渡部建、豊洲市場でマジメに働くも「ある問題」で同僚が大迷惑!?