スポーツ

ボクシング女子・並木月海、「ギャップ」「迫力ボディ」に男性ファンが急増中!

 東京五輪で8月1日、ボクシング女子フライ級の試合が行われ、並木月海が準々決勝でリオ五輪銅メダリストのコロンビア選手に勝利し、4日の準決勝へと進出。3位決定戦がないため、銅以上のメダル獲得が確定した。

 ネット上では、並木の強さに加えて、かわいらしいルックスと揺れまくるバストに男性視聴者の視線が集中。<並木選手すごくフットワーク軽い! しかも可愛いなあ…準決勝も頑張ってほしい><東京五輪ではボクシングの並木さんが一推し。ボリューミーな胸の大きさもタマらんよね><並木さんがステップを踏む度にバストが揺れまくってて最高です。俺も殴られたい笑>などといった内容の、試合そっちのけの声まで出ている。

「並木の愛くるしいルックスと推定Dカップのバストに、男性ファンが急増しているようですね。しかもそんな見た目とは裏腹に、自衛隊の体育学校に所属しているというのですから驚いた人も多いでしょう。彼女は、格闘家の那須川天心と空手を通じ幼稚園の頃からの幼なじみ。中学2年からボクシングを始めましたが、本格的に取り組んだのは13年、東京五輪の開催が決定してからだそうです。身長153センチと小柄ながらスタイル抜群。それでいて高校時代についたニックネームは成田市出身であることから『千葉の倒し屋』といいますから、今後もそのギャップに“殴られたい”ファンは増えそうですね」(スポーツ紙記者)

 破壊力抜群のパンチと“バスト”で、今大会、女子選手一番の注目株となりそうだ。

(ケン高田)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
4
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク
5
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ