スポーツ

石井琢朗、「ヤクルト」「巨人」元コーチが予想した両者のCS激突“勝者”とは?

 11月10日からスタートしたクライマックスシリーズ(CS)のファイナルステージ。パ・リーグは、リーグ2位のロッテが3位の楽天を下し、リーグ優勝のオリックスと対戦。セ・リーグは、リーグ3位の巨人が2位の阪神を2連勝で圧倒、リーグ優勝のヤクルトと対戦中だ。

 主に横浜大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)で活躍した元プロ野球選手の高木豊氏が、自身のYouTubeチャンネル〈高木豊 Takagi Yutaka〉(11月9日付け投稿回)にゲストを招き、セ・リーグで日本シリーズにコマを進めるチーム予想をしたところ、そのゲストについて、〈このタイミングで呼べるなんて凄い!〉といった視聴者のコメントが相次いだ。

 その人物とは、元プロ野球選手であり、ヤクルトと巨人でコーチ歴のある、石井琢朗氏だった。

 石井氏は、2018年シーズンよりヤクルトの一軍打撃コーチを務めると、20年シーズンからは巨人の一軍野手総合コーチに就任。両チームをコーチとして知る人物である。さらに、加えて、21年のシーズン中に巨人の三軍野手コーチに配置転換されると、去る11月2日に石井氏自身の申し入れで、巨人退団が発表されたばかり。

〈これ以上ないくらい最適なゲスト呼べる豊さんすげぇ〉〈琢郎さんの英断に感謝 豊さんの交渉力にも感謝〉〈このタイミングで呼べるのは豊さんしかいない。凄いな〉と、高木氏にも感謝の視聴者のコメントが相次いだのだった。

 ちなみに、石井氏の「CS予想」は、慎重な言い方であったが、阪神に2連勝した巨人に分があり、勢いがあると予想。最後は高木氏に促される形で期待をこめて巨人としていた。シーズン後半の失速した戦い方とは違ってきており、「4番・岡本和真」の不在で、むしろチームが一丸となっていることを指摘していた。

 石井氏の言葉を念頭に置きつつ、「CS」勝負の行方を楽しんでみたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
3
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
4
戸田恵梨香のドラマ降板報道を吹き飛ばす「片バストがモロ見え」驚き映像
5
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”