芸能

木下優樹菜、“危機一髪体験”まで告白して「タピオカ騒動」総括の真意と反響

 活動再開を表明したタレントの木下優樹菜が自身のYouTubeチャンネルで、自身が転落するきっかけとなった”タピオカ事件”の一部始終を語って総括している(12月16日付け投稿回)。

 木下によれば、姉が勤務していたタピオカ店が繁盛するようにと、オープンした際には祝いで花を送ったりSNSで告知したりと、実際に店舗を訪れて記念撮影なども行っていたとのこと。ところが、それから1カ月後には相手方の姉への対応が悪くなったそうで「妹がよけいなことしてくれたよね」と、木下の良かれと思っての協力が迷惑だったと姉に対して主張してきたとのこと。

 最終的には姉がタピオカ店を辞めることになり、木下の相手への不満が爆発。その時の心境を「めちゃくちゃ悔しかったの。『なんでよ?』ってなっちゃって。それであのDMを送っちゃったんだよ」と振り返った。

 そして、自身が送ったDMの内容にスタッフから話を振られると「電話すればよかったなって思った」と後悔を吐露する場面も。木下は「もともと思ったことをその時、その場で言うようなタイプだったりもするし、それで生きてきたから…」と自身を分析したうえで、「あのDMのあの言葉のチョイスはすごいナンセンスだと思って、すごい反省した。言うべき言葉ではなかったなってマジ思う」と突発的に出た言葉とはいえ、人気商売をしている自覚が足りなかったと猛省。

 その他、相手側の弁護士を名乗る人物からダイレクトメッセージが送られてきたという出来事も明かし、その内容については「夜中だったんだけど『明日の午後2時までに、記者会見で謝罪しないと芸能界から消すぞ』とかが延々と朝まで続いた」と、ちょっと驚きの裏話を明かした。

「木下さんのイメージを決定づけてしまったあのDMの内容が拡散されたのは、相手側の“自称弁護士”からメッセージが送られてきた直後だったそうです。また、木下さんが芸能活動を休止した1カ月後にはその人物が木下さんの事務所に乗り込んできたこともあったそうで、その人物は当時のチーフマネジャーの名前と木下さんの名前をずっと叫び続けて『出てこい!』と訴えてきたそうで、警察に通報して連行してもらったというようなことも明かしていました」(女性誌ライター)

 木下本人が「命の危険でしかなかった」と振り返ったその危機一髪なやり取りについて、一部のファンからは驚きから同情の声も上がっていた。しかし、ネット上の多くの反応は「今さら」という意見がほとんどではあった。いわく、「『事務所総出でやりますね』って恫喝した結果がそれでしょ?」であったり、「言うべき言葉じゃなかった」という木下の発言に「それ(その発言)が思いつく時点でヤバいよ」という声、「結局電話で恫喝すればよかったと言ってるだけで反省してないのでは?」と、ツッコミのほうがやはりというべきか圧倒的。

「この騒動については今年10月、東京地裁は『脅迫行為に当たる』と認め40万円の支払いを木下さんに命じ、木下も謝罪動画を出して真摯に受け止めているようでした。ただ、今回の動画では、相手方から和解するには1000万円要求されていて、折り合わないので、仕方なく判決を出してもらうことを選んだことを明かすなど納得いかない部分もあるという気持ちもにじみ出ていましたね。“この動画を見て誤解を解きたいわけではなく、よくも悪くも判断してほしい”“悪いことをしたのは変わりはない”と動画のスタッフが木下の気持ちを代弁するように促すと木下もそれにうなずいていましたが、やはり今後のタレント活動に重くのしかかる“事務所総出”イメージを少しでも軽減したいという気持ちはあるのでしょうね」(前出・女性誌ライター)

 今回の動画で、騒動について言いたいことを言える範囲で言いきった思われる木下。これを区切りとして、どう巻き返していけるのかが注目される。

(塚田ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
5
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論