スポーツ

本田圭佑、カタールW杯絡みのGM就任で語った「夢」に猛反発の声が出た理由!

 今年11月に開幕するW杯カタール大会。その全64試合を無料生中継するインターネットテレビ局・ABEMAは3月22日、「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」のゼネラルマネージャー(GM)に元サッカー日本代表の本田圭佑が就任すると発表した。本田は試合の解説のほか、オリジナル企画への参加も検討されているとのこと。

 本田は〈偉大なワールドカップを見る側としてプロジェクトに参加してくれないかということでオファーがありました。ただその時期の自分のスケジュールが見えないので断っといて、とマネージャーに伝えようとした矢先に藤田さん(社長の藤田晋氏)から直々にオファーがあり、ワールドカップの全試合をいつでもどこでも少しでも多くの人に楽しんでもらいたい、「ABEMA」を通じて、日本を少しでも元気にしたい、という想いを聞かせて頂き、引き受けることにしました〉と就任の経緯を説明。

〈僕は子供の頃からワールドカップで優勝することを夢見てサッカーを続けてきました。その夢を選手として叶えることはできませんでしたが、次は必ず指導者として叶えてみせます〉と、いずれは監督としてW杯優勝を目指すととれる発言をした。

 このコメントを見て、ネット民がすぐさま反応。

「御託はいいから指導者のキャリアを積もう」「それはいいんだけど、今何やってる人なの?」「人選ミス」

極め付きは、

「W杯優勝目指すなら文句ばかり言わず(指導者の)ライセンス取ってください」

 2010年南アフリカ、2014年ドイツ、2018年ロシアと3大会連続でW杯に出場している本田だが、

「かねてより本田は、『指導者にプロライセンスはいらない』と公言していて、キャリアを積んだJリーガーがすぐ監督になったほうがいいという考えなんです。賛同する人も多いと思われますが、極論にも聞こえるので、今回のような“指導者として”といった発言が出るたびにアンチから反発の声があがるのでしょう。起業家、投資家、カンボジア代表のGM・監督、現役サッカー選手と多彩な分野で活躍する本田へのやっかみもあるのでしょうね」(スポーツライター)

 そもそもが、“ビッグマウス”で知られる本田は、しかし、これまでの活躍を見ても日本サッカー界に大きく貢献してきたことは言うまでもない。ともあれ、結果を出せるか注目していきたい。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史