社会

オットセイ将軍“徳川家斉”のパワーの秘密は、大好物「生姜」の力にあった!?

 今が旬の生姜には驚くべきパワーが隠されている。55人の子持ちだったという第11代将軍徳川家斉は、1日たりとも生姜を欠かすことはなかったという。子宝に恵まれたのは、生姜の持つジンゲロールという成分のなせる業だったとも!

 天明7年(1787年)4月、満年齢13歳で家治隠退の跡を継ぎ、第11代将軍となり、天保12年(1841年)に満67歳で他界した家斉。その生涯で、正室の他、側女40人に子供を55人産ませたと記録には残っている。一方、将軍在位50年間の中で病臥したのは数回の感冒のみ。毎晩のように晩酌して浴びるように飲んでいたというタフマンだったと言われている。

 このパワーの源が食にあり、家斉の大好物だった生姜にあったという。

 過日、テレビ番組で食品医学研究所の平柳要所長は、こう語っていた。

「生姜にはジンゲロールという成分が含まれている。ジンゲロールには抗酸化作用があり、血行の促進、血管の老化の抑制する」

 つまり、身体を温め、血流を活性化させるので、男性機能の改善が期待できるというのだ。

「生姜は熱帯アジアが原産で、医薬品としても古くから活用されていたし、元気とパワーの元として親しまれた。それで欧米でもジンジャーエールを飲む人が多い」(医食研究科・笹川伸雄氏)

 実際生姜食を続けて元気が出てきたという男性が多いと言うからには、弱くなったと実感している方はさっそく実践してみるといいだろう。ただし生姜は刺激が強い食材なので、大量に食べると胃腸に負担をかける。食べすぎには注意も必要だ。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?