スポーツ

プロ野球ストーブ“2大”ストーブ特報!(2)松井氏が打ち明けた本心

20141204m

 その理由を、スポーツ紙デスクが解説する。

「高橋は自分がはやばやと将来の監督候補となることで、尊敬する松井氏と『順番』が逆になってしまいかねない。ひょっとしたら松井氏の指導者としての目を潰してしまうのではないか、とまで懸念し、最初は就任を遠慮していたようなのです」

 では、松井氏がオファーをきっぱりと断った理由はどこにあるのか。一つは、ヤンキースへFA移籍した際の「わだかまり」だとされる。デスクが続ける。

「渡辺氏が『残ってくれるにはいくら払えばいいんだ。白紙の小切手を渡すから、好きな金額を書いていい』と言ったとか。当時、6億円もの年俸をもらっていた松井にとっては金額の問題ではなかったのに、札束で顔をはたくような言い方に顔をしかめた」

 さらに、コーチ就任の話題が出る会談についても、

「何かとミスターを出席させる点です。みずからを育ててくれた恩師に頼まれればとても断りづらいのをわかっていて、ミスターを使う巨人に怒っているのです」(スポーツライター)

 実は正式オファー以前、松井氏がみずからの本心を打ち明けていた人物がいる。

 今年3月29日、元セ・リーグ記録員の河野祥一郎氏が73歳で他界した。松井氏は河野氏と公私ともに親しくつきあい、玄関に松井氏のサインバットが飾られている河野氏の自宅に呼ばれることもたびたびあった。河野氏の葬儀に、松井氏は個人で供花を出している。

 河野氏は生前、松井氏に質問したことがあった。

「お前、今後はどうするつもりなんだ?」

 松井氏は次のように答えたという。

「妻が『今住んでいるアメリカの環境がすごくいいので、ここで子供を育てたい』と言っています。『日本でコーチの仕事はしないでほしい』と。だから巨人ではやりません。臨時コーチをやるのはいいんですが」

 米国在住ライターが言う。

「極度にマスコミを嫌い、人前に出たり写真を撮られたりすることを避けたがる夫人は『日本で(指導者を)やるなら1人で行ってね』と言ったとか。子育てに専念し、家族を第一に考えている松井氏が単身赴任までする気はないのです」

 生活環境が劇的に変わらないかぎり、「心変わり」もないようなのである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
許せない!?内田理央の「胸揉まれ艶ドラマ」に地方の視聴者が大激怒のワケ
3
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
4
「水ダウ」放送事故より深刻?板東英二の「有吉反省会」に視聴者から心配の声
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃