社会

解散総選挙「安倍圧勝」で政治と民衆の経済はこうなる!(2)円安政策か、円高政策か

20141225j2nd

 この選挙で17年4月に消費税10%延期が決まった。導入されれば景気が冷え込むことは確実と言えよう。それに耐えられるだけの好景気の実現には、来年の景気が好循環となり、再来年はさらに成長し持続できるかが鍵である。

 しかし現在、円安によって、物価は急上昇している。日清食品は主力商品を5~8%、文房具用品のコクヨも平均9.5%、来年1月に値上げすることを発表した。総務省の小売物価統計では、11月の輸入牛肉価格は2年前より約3割もアップ。今月17日から吉野家は牛丼並盛を80円=約26%の値上げを決定している。

 2年で40円という急ピッチの円安進行に、悲鳴を上げる企業も出始めていると、須田慎一郎氏は指摘する。

「民主党政権時代の円高で、中小零細企業はコストカットを余儀なくされました。今度は急激な円安で素材費が高騰して、利益が出る前に我慢できずに倒産してしまう会社も出ています」

 帝国データバンクによると、14年1月から10月の累計で倒産件数は259件。前年同期の約3倍になり、原材料を輸入する企業の倒産が目立ち始めている。しかし、民主党政権の「円高時代」より好転していると渡邉哲也氏は主張する。

「例えばシャープ、松下、ソニーの3社だけで47万人が働いています。下請けや家族まで含めると2000万人近くいます。あのまま円高が進行すれば、倒産して路頭に迷う可能性がありました」

 マクドナルドやワタミなど「円安・デフレ企業」が業績悪化で苦戦する中、転換を図っているのは、北海道を拠点とする家具・インテリア製造小売りチェーンのニトリ。急激な円安で仕入れ原価が上がっても、27期連続で増収増益を続けているのだ。

 その成功の要因について、「週刊東洋経済」(14年11月22日号)のインタビューで、似鳥昭雄社長(70)がこう答えている。

〈2008年のリーマンショック後から値下げを3カ月ごとに8回してきた。それによって顧客層が年収200万円から500万円ぐらいに偏った。昨年の下期から中の上ぐらいの商品開発を増やし、年収800万円に引き上げる戦略がうまくいっている〉

 物価上昇をもたらした円安だが、日本経済へ逆の波及を見せてもいる。日本の不動産が割安になったことで、日本への投資が始まり、12月9日には、米のアップルが横浜市内にアジア最大級の研究開発拠点を設けることがわかった。

「株高になっても世界から見れば日本の株価は割安。今後は日本企業のM&A(合併や買収)が活発になってきます。それだけ日本経済が魅力的になっている証明です」(須田氏)

 物価上昇を賃金上昇が追い越せば、市民に多くの恩恵がもたらされる準備はできていると言えよう。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【雨予報のGI宝塚記念】ドウデュースは大敗!重馬場で急浮上する「この3頭」のウハウハ適性
2
横浜F・マリノス「ホーム試合開催」大ピンチがスポーツ界に拡大する「深刻大問題」
3
人気俳優Aに「年内結婚」「事務所独立」が急浮上
4
サッカー前園真聖の後輩選手がビクビク暴露「高校時代は怖すぎた」その理由を聞いて脱力
5
大谷翔平の主婦人気ガタ落ちは本当か!本塁打単独トップへの無関心に「理由は結婚じゃない」